岩高ニュース

2021年1月の記事一覧

学校紹介⑭【国際文化科紹介】

普通科と何が違うのか?

普通科文系と近い内容ですが、語学系・国際系などの「文系科目」が充実しています。

国際文化科は各学年1クラスですが、毎年、国公立大学や難関私立大学を突破する実績をあげています。これは専門学科ならではの充実した授業展開と、高い目的意識を持った生徒が集まっていることによるものです。さらに、大学受験で重視される英語の授業がきわめて充実し、少人数授業やALTとのTeam Teaching授業によって英語力が向上します。英語四技能が求められる近年、岩槻高校で培った英語力が大きな武器になっています。

英語が得意、好きという人はもちろん、英語が苦手であってもチャレンジしたい人は大歓迎です。国際文化科の扉を開くと、様々な言語が飛び交い、個性あふれるクラスメイトがそこにいます。新しい世界に触れ、多くの経験を持った仲間から刺激を受け、自分を成長させることができる素晴らしい環境が整っています

岩槻高校国際文化科から世界への一歩を踏み出しましょう!

 【国際文化科卒業生の大学合格実績】

平成28年度

立教大学グローバルリベラルアーツ学部

明治学院大学国際学部

獨協大学国際教養学部

獨協大学外国語学部

法政大学グローバル教養学部

平成29年度

慶応義塾大学文学部

上智大学国際教養学部

中央大学総合文化政策学部

東京理科大学経営学部

法政大学文学部

法政大学経済学部

青山学院大学経営学部

獨協大学外国語学部

平成30年度

獨協大学外国語学部

日本女子大学人間社会学部

国学院大学文学部

令和元年度

順天堂大学国際教養学部

獨協大学外国語学部

大妻女子大学文学部

 

 

学校紹介⑬【修学旅行】

修学旅行は10月末から11月初めに実施されることが多いです。行先は、ここ最近は沖縄ですが、北海道や四国方面で実施されたこともあります。

2019年度は民泊を取り入れました。1日目に平和学習を実施してから民泊。2日目午前中に民泊家庭で家業体験をしました。午後はお土産屋を経由して古宇利島でクラス集合写真の撮影。2,3泊目はマハイナウェルネスリゾートオキナワに宿泊しました。リゾート気分を存分に味わい、3泊目はマリン体験と美ら海水族館で沖縄の海を満喫!最終日は国際通りで班別研修。最高の4日間でした。

平和学習

 

家業体験

 

お土産屋

 

古宇利島

 

マリン体験

 

美ら海水族館

 

マハイナウェルネスリゾートオキナワ

 

国際通り

 

 

一緒に修学旅行を楽しみましょう♪

 

学校紹介⑫【文化祭】

文化祭は例年9月初めに行われます。

今年度は新型コロナウィルスの影響で実施することはできませんでしたが、ここ3、4年のパンフレットや写真を紹介します。

クラスごとにアトラクションやお化け屋敷、食品販売などを企画します。文化部も作品の展示やパフォーマンスを行います。

また、校内選考で認められた有志団体によるダンスやバンドの披露もあります。

各クラスTシャツを作成し、それを着て当日は過ごす生徒が多いです。ひとつの企画、作品等を完成させるまでには色々と困難もありますが、成功した際の楽しさ喜びは計り知れません!!

来年度以降がどのような形で文化祭が行われる のかは分かりませんが、行われた時には岩高生活で一番思い出に残る一つとなるでしょう!!

 

 

学校紹介⑪【授業風景(総探・LHR)】

1月28日(木)5時間目(総探)・6時間目(LHR)の2時間を使って、1学年は自分の趣味や好きなもののプレゼンテーションを行いました。

時間内でぴったりで終わるようにしたり、Googleスライドを使っていたり、原稿内容を暗記したりなどの入念な事前準備をしてからの発表となりました。

約1年間一緒に過ごしていたクラスメイトの意外な一面を知ることができてより絆が深まったことと思います。

 

学校紹介⑩【海外授業体験学習】

海外授業体験学習は、希望者を対象に夏休み中の約1週間実施しているものです。行先はオーストラリアクイーンズランド州。埼玉県の友好姉妹州となっており、リゾート地ゴールドコーストでも有名です。現地家庭でホームステイをし、交流校での英語レッスンや授業参加、日本文化紹介などの交流活動を行います。また、州立大学を訪問し、日本人留学生との交流もしています。異文化体験だけでなく、英語力や進路意識の向上につながっています。

 

学校紹介⑨【遠足】

遠足は5月初めに実施されます。

1年生は長瀞方面で実施することが多いです。カレーを作ったりバーベキューをしたりして親睦を深めます。食後は、ライン下りや地元商店街散策をして楽しみます。

2年生は沖縄修学旅行の事前研修を兼ねて、羽田空港経由の都内(または神奈川)散策のパターンが多いです。2019年度は午前中は大学見学をして、その後都内班別行動を楽しみました。

 

学校紹介⑧【入学式】

何かの縁で岩高へ入学し、クラスメイトや担任と出会い、苦楽を共にして成長してほしいという願いから、岩高では‟一期一会”を大切にしています。4月の入学式が今から楽しみです。

 

学校紹介⑦【吹奏楽部動画】

すでに案内しておりますが、1月24日(日)に予定していた第40回定期演奏会はひとまずとりやめとなっています。

定期演奏会に向けて予告動画を作成しておりましたが、今後開催できるのか中止となるのかは未定となっています。せっかく作成した動画であり、皆さまにも観ていただきたいものなので、今回はその予告動画の紹介となります。

過去の定期演奏会の様子は掲示物で紹介します。

学校紹介⑥【イングリッシュサマーキャンプ】

イングリッシュサマーキャンプとは、国際文化科1年生の1泊2日の校外行事です。例年7月末に実施されています。行先は福島県にある語学研修施設ブリティッシュヒルズ。建築様式からインテリアまで「英国」の施設に宿泊をし、英語を学びます。毎年、英語を使う経験を通して、英語学習に対する興味やモチベーションが上がり、異文化への興味が深まったといういう感想がきかれます。

学校紹介⑤【生徒会誌真砂(まさご)】

 岩槻高校では、毎年『真砂』という名前の生徒会誌を発行しています。生徒会役員と真砂委員の生徒が一生懸命、試行錯誤しながら作っています。

特に特集ページは必見です。生徒の皆さんや先生方にアンケートを実施して作られることが多いです。岩高生の恋愛事情や流行っていること、先生方の意外な姿を知ることが出来ます!!今年はさらに充実した特集ページになっているので楽しみに待っていてください。

新1年生にとっては岩高がどんなところなのか分かるとっておきのひとつになることでしょう。今回は過去の真砂の一部を紹介します!!