岩高ニュース

2019年12月の記事一覧

第2学期終業式を行いました!

 12月24日(火)、岩槻高校では、第2学期の終業式等を行いました。

 校長講話では、冒頭、10月19日(土)に授賞式が行われた、「埼玉・教育ふれあい賞」の受賞について紹介がありました。これは、県が「彩の国教育の日」(毎年11月1日)の取組の一環として、日々の教育活動に積極的に取り組み、著しい成果を上げている学校・団体を表彰するもので、本校の地域との連携が評価されたものです。

 続いて、挑戦することの意義について、関連する理論を交えながら、お話がありました。

 その後、生徒会旧役員の功労表彰、新役員の認証が行われました。

 表彰式では、書道部、演劇部、埼玉いなほカップ高校生英語ディベートコンテストベストディベータ―賞受賞者、バドミントン部、バレーボール部、マラソン大会上位入賞者(男女各10位まで)、マラソン大会総合優勝クラス(男女別)、球技大会各種目優勝クラスの表彰が行われました。

 最後に、県教育委員会が実施する県立高校グローバルリーダー育成プロジェクトで、10月31日から11月8日の9日間、アメリカ合衆国のハーバード大学やマサチューセッツ工科大学(MIT)に派遣された生徒の報告が行われました。

 生徒の皆さんにとって、そろそろまとめの時期になってきます。冬休み中も、勉強や部活動などに、しっかり取り組みましょう。