岩高ニュース

2018年9月の記事一覧

東岩槻小学校で小学生と交流しました

 先日行われた岩槻小学校、和土小学校での小高交流事業に引き続き、27日(木)にさいたま市立東岩槻小学校に本校生徒15名が行ってまいりました。
 東岩槻小との交流は今年で14年目ということで、小学生も楽しみにしてくれていた様子でした。元気いっぱいのあいさつに迎えられ、本校生徒も笑顔で一日を過ごすことが出来ました。この貴重な経験を今後の進路選択や日々の学校生活に生かして欲しいと思います。
授業で先生の補助 体育の授業のお手伝い 給食もいただきました 今日は貴重な体験をありがとうございました

オーストラリアからの高校生訪問団がやってきました

 9月25日(火)・26日(水)の2日間、オーストラリアからの高校生訪問団が岩槻高校にやってきました。今回岩槻高校を訪問したのは、ウィナム・ステート・ハイスクールとサンドゲート・ステート・ハイスクールの合計16名及び引率教員3名です。ウィナム・ステート・ハイスクールは、本校生徒が夏休み中に海外授業体験学習で訪問した学校です。訪問団は、9月18日(火)にオーストラリアを出発し、日本各地を見学・研修したのち、24日(月)から28日(金)まで、本校生徒宅でホームステイをしています。
 この2日間は、本校生徒とともに授業に参加したり、日本文化を体験したりしました。また、25日(火)の授業後には歓迎式典も行われました。
 本校生徒・オーストラリア訪問団ともに、異文化に触れる貴重な経験となったと思います。
歓迎式典(訪問団代表生徒あいさつ) 授業体験(日本史)

和土小学校で小学生と交流しました

 平成30年度小学生と高校生との交流活動の第2回が9月21日(金)に行われ、本校生徒合計18名が、さいたま市立和土小学校にお伺いしました。
 当日は朝からかなりの雨量で、あいにくの天気でしたが、小学校に到着すると小学生たちの弾けるような笑顔に迎えられて、たくさん元気をもらい、一日、小学校の先生方のお手伝いをさせていただきました。
 参加生徒たちは、一日の体験を通して、たくさん考え、刺激を受け、社会参加意識やボランティア意識を高めることができたようです。
国語の授業で教科書の音読 じゃんけん大会

ALTとのランチ会を実施しています

 2学期からお世話になっている2人のALTの先生、ユースティーナ先生、クリスティーン先生とともに昼食をとりながら、英語で会話を楽しむイベントが始まりました。ALTの先生方が気さくに相手をしてくださり、楽しいひとときとなりました。今後毎週月曜日・木曜日に実施していく予定で、生徒たちのコミュニケーションスキル向上につなげていきたいと考えます。
 

1年生の活動、ご報告

 9月20日(木)に、夏休みの宿題であった職業研究と、オープンキャンパスの参加報告を各クラスで行いました。まず、班に分かれてそれぞれが発表し、班の代表が班員の発表を集約してクラス全体に報告するという、ジグソー法の手法で行われました。各クラスとも充実した発表内容になっており、今後の進路決定に大きく寄与するものと考えます。