岩高ニュース

2018年3月の記事一覧

地域防災訓練実施される


 3月25日(日)地元の元浅間第三自治会の防災訓練が行われました。本校は災害の際の避難所になります。この日は地元住民、方向教員生徒、消防、市関係者が150人ほど集まり、真剣なまなざしで訓練に臨んでいました。協力していただいた方々、ありがとうございました。

     
    簡易トイレの設置訓練        AEDの訓練

平成29年度修了式

 3月23日(金)平成29年度の修了式が行われました。校歌斉唱、校長講話、生徒指導主任講話、表彰等が行われました。春休みをはさみ、1つ学年が上がります。また新しい1年生を迎え、学校がさらに活気づくことでしょう。みなさん、健康に留意して新学期を迎えましょう。


   
   表彰の様子            表彰の様子

平成29年度学校自己評価システムシート(最終)UPしました。

 学校自己評価システムシートをUPしました。ご覧ください。
 本ページの左側のカラムの「学校自己評価システムシート」からご覧いただけます。
 また、下のリンクからもご覧いただけます。

平成29年度学校自己評価システムシート(最終).pdf

卒業生による講演会開かれる

平成30年3月14日(水)に、本校を昨年春に卒業した9名の先輩たちに来校していただき、現1年生対象に進路選択に関わる話をしていただきました。進路決定まで早ければ1年半後の1年生にとって、収穫の多い講演会となりました。具体的には、
①自分の高校時代の生活について
②進路を決めた時期

③進学に向けて具体的に行ったこと
④現在どんなことを学んでいるか

⑤今後の取り組みについて
⑥後輩へ役立つと思われること(2年次の過ごし方など)のアドバイスなどです。

 1年生のみなさんには、是非今回の講演を生かし、より良い進路選択をしてほしいと思います。
 


 

第52回卒業証書授与式挙行される!!

 3月10日(土)保護者の皆様と近隣中学校の校長先生、学校評議員、PTA・後援会の会長、役員の方々などの来賓をお招きし、第52回卒業証書授与式が挙行されました。
 普通科277名、国際文化科39名、計316名が岩槻高校を卒業し、新たな世界へ巣立って行きました。
 卒業式では卒業証書授与、校長式辞、来賓祝辞、在校生代表送辞、卒業生代表答辞、校歌、そして式歌「旅立ちの日に」が歌われました。厳粛な、そして感謝の心に満ちた素晴らしい卒業式でした。





 

慶応義塾大学、上智大学に現役合格!!

 今年度の卒業生の進路先もほぼ決まってきました。
 中には難関とされる慶応義塾大学文学部に一般入試で合格した男子生徒や、上智大学国際教養学部に合格した女子生徒が出ました。日々こつこつ勉強に励み、偏差値50台から慶応大学に合格するに至ったと本人は言います。また上智大学の合格者は、埼玉県のグローバルリーダー育成塾やディベート大会に参加した生徒です。
 後輩たちは来年の今頃にはよい報告ができるよう、また聞けるよう、ますます勉学に励んでもらいたいと願います。