岩高ニュース

2017年9月の記事一覧

3年生、進路実現のための努力続く

 3年生は現在、推薦入試(AO入試、公募制推薦、指定校推薦)に向けて、小論文、面接などの指導が早朝と放課後遅くまで続いています。
 また、センター試験や一般入試を目指す生徒は、学校で行われる進学補習に必死に取り組んでいます。校内のいたるところで先生と生徒たちの努力する姿が見受けられます。
 ここからの努力で、希望の進路を目指すため、健康に配慮しながらぎりぎりまでがんばって欲しいものです。写真は面接指導、進学補習の様子です。

 

短期留学生(オーストラリアから)


 9月19日(月)から2週間、オーストラリアクイーンズランド州から1名の留学生が本校で学んでいます。1年生と2年生の教室に入り、授業を受けています。本校は国際交流が盛んな学校です。この留学生以外にも現在フランスから1名生徒が学んでいるほか、交換留学でフランスに1名行っています。生徒は国際的な力をつけています。

    
  留学生(教頭先生とともに)

吹奏楽部、関東大会進出!!

 平成29年9月24日(日)に行われた、マーチングバンド埼玉県大会で本校吹奏楽部は銀賞を受賞し、関東大会への出場が決まりました。
 関東大会は11月5日(日)にさいたまスーパーアリーナで行われます。部員たちは関東大会で金賞を目指しています。応援よろしくお願いします。

人権教育講演会で「埼玉ライオンズ」来校

 9月21日(木)56限、1年生対象の「人権教育講演会」が行われました。今回は車椅子バスケットボールチーム「埼玉ライオンズ」のメンバーと「埼玉県立大学」の学生が来校しました。障がい者のスポーツを間近で見た後、各クラスから選ばれた代表16名が体験しました。
 1年生が大学1年生になる3年後は東京パラリンピックが開かれます。今回来校された方の中にも東京パラリンピックを目指してトレーニングをしているメンバーがいるとのことでした。今回は本物のアスリートの姿を見せていただきました。生徒たちには今後の人生で、努力する中で道が開かれるということを学ぶ良いきっかけになりました。
  

速報!陸上部県大会出場!!

 陸上部の仲矢理佳子さん(普通科2年・春日部市立大沼中)が、先日行われた南部支部新人大会県予選会において、やり投げで県大会出場を決めました。南部地区予選会で6位になりました。おめでとうございます。県大会での健闘を祈ります。