岩高ニュース

2016年9月の記事一覧

9/29(木)人権教育講演会行われる

 9月29日(木)56限、1年生対象の「人権教育後援会」が行われました。今回は車椅子バスケットボールチーム「埼玉ライオンズ」のメンバーと「埼玉県立大学」の学生の合計9名が来校しました。障害者のスポーツを間近で見た後、各クラスから選ばれた代表16名が体験しました。講演では、車椅子バスケットボールのこれまでの歴史やかかわりの後、最後に「工夫しよう」という形で締めくくられました。今後の人生、工夫することで希望が持てます。人権について考える良いきっかけになりました。
 

10月1日(土)授業公開、学校説明会のおしらせ

 10月1日(土)12時15分から中学生(保護者も含む)対象の授業公開を行います。是非本校の授業の様子をご覧ください。
 また14時から体育館にて説明会を行います。全体会の後、15時過ぎから、個別相談、部活動見学が行われます。ぜひお越しください。申し込みはこのホームページより行えます。

吹奏楽部金賞受賞・関東大会出場!!

 第42回マーチングバンド県大会(9月22日実施)において見事金賞を受賞しました。昨年は銀賞だったので吹奏楽部員皆が気合を入れて練習し本番に向かい、その結果が金賞につながりました。結果、関東大会への出場を決めましたのでご報告いたします。今後とも本校吹奏楽部の応援よろしくお願いします。
 また、10月1日の学校説明会の際に、全体説明のあと吹奏楽部の練習を見学、質問ができますので、本校で吹奏楽をやってみたいと考えている中学生の皆様、是非本校を訪れてみてください。

ウイナムハイスクール2日目、そして帰国へ

 オーストラリアから来校したウイナムハイスクールが訪問2日目(9月21日水曜日)を迎え、この日は各クラスに分かれて本校生徒とともに授業を受けました。英語の他、書道など日本独特の授業にも参加してもらいました。特に本校は国際文化を学ぶにあたり、「伝統文化」の授業が行われています。この科目は日本古来の独自の文化を学ぶという趣旨で設置されており、文系の3年生が選択できます。華道、茶道などですが、今回はこれらの授業にも参加してもらいました。その様子が埼玉新聞に掲載(9/23付け)されましたこともご報告します。
 また
翌22日にはホームステイ先の家族や本校生徒たちと1日いろいろな場所に観光に出かけ、思い出作りを行うとともに、日本を満喫しました。
 ウイナムハイスクールの皆さんは23日にすべての日本での日程を終え、帰路に立ちました。今後も本校とウイナムハイスクールの間での交流を続けていきたいと考えております。また、さまざまな場面で国際交流に力を注いで生きたいと考えております。中学生の皆さん、是非本校で国際交流を体験してみませんか。
 
 

小高交流事業に参加

 毎年、本校では「小高交流事業」として、岩槻区の3つの小学校に1日お伺いして交流を続けています。小学生に勉強を教えたり、一緒に遊んだり、小学校の先生のお手伝いなどを行っています。今年も3日間に分けて3校に行って来ました。
 参加した本校生徒も、普段は教えられる身でありますが、今日はお兄さんお姉さんとして小学生に教え、また交流し、良い勉強になったのではないかと思います。この体験を生かして、進路決定などに生かしてもらえることと思います。