岩高ニュース

2016年7月の記事一覧

夏季休業中も進学講習があります

 7月21日(木)から夏季休業に入りました。休業といえども、特に3年生は進路に向けてがんばっています。本校では夏季休業中に各学年で補習授業(講習)を設けています。写真は3年生向けの英語の講習の様子、また案内の一部です。高い意思を持ってのぞめば、必ず効果があります。しっかり学習していきましょう。
 

学習道場遷喬館(せんきょうかん)

  夏休み、3年生にとっては学力向上の絶好の機会です。本校では自学自習の場として「学習道場」なるものを設けています。3年生の希望生徒を対象に、7/21(木)~29(金)の平日の7日間、毎日8:30~17:00まで自学自習を行っています。誰にも強制されず、自分の強い意思で学習に望む本校恒例の行事で今年9年目を迎えました。学習習慣を確立することで、集中力の育成、粘り強く取り組む姿勢を育成します。今年度参加している16名の皆さん、意欲的に望みましょう。期待しています。
  遷喬館・・・せんきょうかん・・・に関しては旧岩槻藩の藩校の名の「遷喬館・・・せんきょうかん」から名前をいただきました。
 ちなみに、遷喬館に関しては、さいたま市のホームページ、こちらをご覧ください。


終業式、表彰式、壮行会、報告会、行われる

 7月20日(水)に終業式、表彰式、壮行会、カナダに留学していた生徒の帰国報告が行われました。
 終業式では校長講話に引き続き、進路指導部から夏休みの学習についての講話、生徒指導部から生活面についての講話がありました。
 続いて行われた表彰式では、書道部の表彰がありました。平成28年度硬筆展覧会(県中央展)において特選賞6名、優良賞に4名。またさいたま市硬筆展(岩槻支部)では特選賞6名、優良賞4名が選出されました。
 次に同じく書道部の壮行会です。須崎莉里花さん(3年・春日部葛飾中)が今年度の全国高等学校総合文化祭・広島大会(8月)に出場することから、全校を挙げて激励しました。
 最後にカナダに留学していた生徒の帰国報告がありました。つらかったことやうれしかったことなどカナダでの経験談のあと、機会があったらぜひ留学を、と全校生徒に訴えかけていました。
 7月21日からの夏休みは生徒たちにとって、部活動に勉学、文化祭の準備など、やらなければならないことが山積しています。また、新しいことをはじめる良い期間となります。有意義に過ごしてもらいたいと考えています。

野球部惜しくも4回戦進出逃す!!

 7月17日(日)上尾市民球場で本校野球部が、一昨年の優勝校、春日部共栄高校と戦いました。
 6回まで強豪相手に1-1の同点の展開が続きました。しかし7回、相手に2点取られそれが決勝点となり、結果3-1で無念の敗退となりました。
 しかし、エース緒方(3年・上尾原市中)は抜群の制球と緩急を織り交ぜた工夫した投球術で強打者相手に堂々たるピッチングでした。守備も堅実で、体格こそやや劣るものの技術の高いプレーを随所で発揮しました。最終的には相手投手を打ち崩せなかったことが新チームの課題になりました。
 休日ということで、多くのOB、保護者、生徒などの関係者が集まり、全国ベスト8の吹奏楽部も見事な演奏を披露しました。応援では負けていなかったと思います。
 関係の皆様、応援誠にありがとうございました。今後とも野球部、吹奏楽部のみならず岩槻高校の応援よろしくお願いします。

 
 
 

陸上部、4×100mリレー南部地区5位入賞!!

 7月16日(土)、17日(日)陸上部が埼玉県南部地区大会に臨み、好結果が多く出ました。
 中でも男子4×100mリレーでは、出場36チーム中5位に入賞しました。中学時代に傑出した成績をおさめていたわけでもない生徒たちが、高校に入学してから日々努力を重ねた結果があらわれたものです。本校では近年特に、真面目でこつこつ努力をする生徒が増えています。その結果、各部活動や進学で大きな成果が出てきています。中学生の皆さん、そして保護者の方々、是非本校を一度訪れてみませんか。

今回のリレー選手
  伊藤(3年・白岡菁莪中) 河野(3年・春日部谷原中)
  大滝(3年・春日部東中)   渡辺(3年・春日部中)

 

彩の国進学フェアに参加しました。

 7月16日(土)と17日(日)、さいたまスーパーアリーナで開催された彩の国進学フェアに、今年度も岩槻高校が参加いたしました。2日間でトータル5万3千人を越える入場者があり、会場は大盛況でした。本校のブースには、昨年度を上回る278組の来場があり、中学生とその保護者相手に学校説明をしました。これから部活動体験や学校説明会(全部で4回)が予定されております。興味を持たれた方はぜひ来校していただけたらと思います。なお、部活動体験と学校説明会はこのHPからも申し込みできます。

避難訓練行われる

 7月15日(金)に避難訓練を行いました。地震の後、火事が発生したことを想定し、非難するというものです。天候不良によりグランド避難ではなく、体育館への避難となりましたが、生徒は真剣に取り組んでいました。今回も消防署の協力を得て行いました。ご協力いただきどうもありがとうございました。また、事務室では通報訓練も行い、職員一同意識を強く持ちました。

野球部、2回戦も勝利!!<速報>

 7月13日(水)に行われた、夏の高校野球埼玉県大会2回戦で、本校野球部が飯能南高校と対戦し、見事6-1で勝利しました。
 主戦緒方(3年上尾・原市中)の好投を、バックがしっかり守っての完勝でした。春の課題だった守備が安定したことが勝利につながりました。
 また、エースの緒方は「試合で投げるのが大変楽しみである。」と、1回戦終了後に話していました。やはり勉強も部活動も両立して楽しむというどん欲な姿勢が進歩につながるのだと思います。岩槻高校で勉強と部活動や学校行事を充実させたいという中学生の皆さんには、是非本校を訪れて欲しいものです。お待ちしています。
 なお、野球部の次回3回戦は7/17(日)9時から、上尾市民球場で対春日部共栄高校です。
 

救急救命講習開催される

 7月12日(火)14:50~16:50、本校で生徒対象の普通救命講習が開催されました。講師として日本赤十字社・埼玉県支部の、坂爪次彦先生をお迎えしました。今回は心肺蘇生訓練用人形を使った胸骨圧迫(心臓マッサージ)と、AEDの利用法を中心とした講習で、参加した各運動部代表生徒男女31名は、みな真剣に取り組んでいました。今後も継続して実施してゆく予定です。

伝統・文化

 本校では、3年生の普通科文系および国際文化科で「伝統・文化」という選択の授業があります。日本の古来から伝わる茶道、華道を中心とした授業です。外部から講師の先生をお招きして、授業を行っています。1学期の総まとめとして、華道では生徒が花を生けました。どうぞご覧ください。また、茶道では「畳の歩き方から正座の姿勢、また掛け軸やお花のことをたくさん学ぶことができました。授業がとても新鮮でした」という感想を寄せています。岩槻高校ならではの授業です。