岩高ニュース

2016年6月の記事一覧

学校説明会,部活動体験の日程が決まりました!!

 学校説明会、部活動体験の日程が決まりました。岩槻高校に興味がある中学生の皆さん、保護者の方、ぜひ足を運んでください。
 また、彩の国進学フェア、文化祭でも中学生対象の個別相談を行います。ぜひご相談ください。また本校にいらしてください。

下記の申込書をダウンロードし、fax、メール、郵送などでお申し込みください。またこのHPからも申し込みできます。申し込みフォームはページ右にございますので直接書き込んでください。


平成28年度学校説明会申し込み書.pdf

本校数野教頭、マスターズウエイトリフティング日本一

 本校の教頭である数野裕之先生が先日6/11(土)に行われたウエイトリフティングのマスターズ全国大会50歳以上69kg級の部において日本一になりました。
 2年連続5回目の日本一です。生徒たちも教頭先生を見習い日々、勉強や部活動に精進してもらいたいものです。

歌舞伎鑑賞教室に参加(国際文化科2年生全員)

 本校国際文化科の定例行事である、「歌舞伎鑑賞教室」が6月20日(月)に行われました。日本の文化と伝統に興味関心を深めよう、というのが狙いです。国際文化科2年生全員が参加し、東京の国立劇場にて鑑賞しました。多くの生徒が初めての鑑賞で、大変興味深く、勉強になったと感想を述べていました。

第25回英語・日本語スピーチコンテスト上位入賞!!

 6月17日(金)に平成28年度埼玉県国際教育研究協議会主催、「国際教育 埼玉大会」が行われました。会場は獨協大学(草加市)です。その中で、第25回英語・日本語スピーチコンテストに本校生徒が参加、これまでの成果を十分に発揮し、上位に入賞しました。
 日本語部門では国際文化科2年繆 尔軒君が第2位に入賞しました。その結果、関東大会への出場が決定しました。また、英語スピーチ部門では同じく国際文化科2年のモラレス・シャロン・梨麻さんが第3位に入賞しました。ここにご報告いたします。
 写真は当日の様子です。 
 

3年生向け主権者教育

 6月16日(木)6限、3年生学年集会の中で「主権者教育」が行われました。選挙権が18歳以上に引き下げられたことに伴い、誕生日を迎えた3年生は投票することができます。今年の7月に参議院議員選挙があり、それに向けてのお話となりました。
 今回は校長自ら、生徒に向けて講義をいたしました。まずは、新聞やインターネット等から政策についての情報を集めること、つぎにその情報を比較すること、そして自ら考えること、等自分が政治に参加するのだという意識を持たせる講義でした。期日前投票のことも話題に出ました。3年生の皆さん、よろしくお願いいたします。

卓球部女子県大会で惜しくもベスト16逃す!!

 岩槻高校卓球部女子が6月14日(火)にインターハイ県予選の団体戦に臨みました。1回戦川越西高校と戦い見事3-1で勝利しました。続く2回戦は西部地区の聖望学園高校と戦いました。勝負はフルセットに持ち込まれましたが、無念にも敗退し、あと一歩で県大会ベスト16に届きませんでした。3年生はこれで引退ですが、ベスト16という課題は後輩たちが引き継いでくれると思います。今後とも卓球部女子の応援よろしくお願いします。
  

  

「県立学校グローバルリーダー育成塾」参加決定!!

 「県立学校グローバルリーダー育成塾」(県主催事業・50名)に、本校、間野レイカさん(国際文化科2年)の参加が決定しました。

 平成28112日(水)~11日(金)の10日間、アメリカ、マサチューセッツ州ボストン市に滞在し、ハーバード大学、マサチューセッツ工科大学(MIT)での授業参加、研究室訪問等を行うことになりましたのでご報告いたします。

 

三者面談

 6月8日(水)から6月14日(火)まで三者面談期間となります。生徒の学校での様子、家庭での様子を共有しながら、学校生活や進路希望について話し合います。1,2年生は次年度の科目選択、3年生については実際の進路希望先なども確認します。配布物も用意しています。この三者面談が実り多いものとなるよう、ご協力お願いいたします。

インドよりスリラムスクールの方々が本校を訪問しました

 6月7日(火)にインドのThe Shri Ram(スリラム)Schoolの方々(高校生22名、教員2名、ガイド通訳3名)が本校を訪問しました。日本での研修旅行の一環での訪問であり、本校の職員・生徒と交流を行いました。
 開会セレモニーでは、本校校長のあいさつ、生徒会長による英語でのあいさつ、そしてスリラムスクールの先生からのあいさつ、生徒代表のあいさつの後、記念品の交換が行われました。その後、本校の国際文化科1年生との英語の交流授業、そして、スリラムスクールの生徒によるインドの舞踏の披露と続きました。最後は本校の国際文化科の生徒も舞踏に加わり、にぎやかなうちに交流が終わりました。
 また、一連の儀式に際して、本校国際文化科3年で、インド出身のシャルマ・ヤシュ君が司会、通訳を行いました。
 昼食後、本校の様子を見学して次の場所に移動して行きました。
 岩槻高校では、国際文化科のみならず、普通科においても国際的なさまざまな交流を行っています。是非本校に入学して、「毎日が国際交流」を体験してみてはいかがでしょうか