日誌

2021年8月の記事一覧

【吹奏楽部】部活動見学と今後の予定

吹奏楽部顧問イノマタです。

夏休み中に予定していた部活動見学は緊急事態宣言に呼応し中止となりました。申し訳ありません。

中学3年生の皆さん、その保護者さまからたびたびご連絡頂戴しますので、今後の予定などをお伝えします。

 

9月

〇文化祭(9/11&12)→校内での発表(限定公開の予定でしたが変更になりました)

〇西関東吹奏楽コンクールBの部(9/12)→出場(所沢市民文化センターミューズで開催ですが、無観客で実施)

10月

〇西関東マーチングコンテストBの部(10/3)→出場(群馬県ALSOKぐんまアリーナで開催ですが、無観客で実施)

11月

〇アンサンブル・コンテスト(11月中旬)→出場予定ですが未定

〇各種ソロコンテスト→出場検討中

12月

〇第41回定期演奏会(12/28)→さいたま市民会館おおみやで開催予定。チケット情報は追って連絡いたします。

 

なお吹奏楽部の活動についてのご質問がありましたら、顧問イノマタにご連絡ください。

以上よろしくお願いいたします!

 

【吹奏楽部】埼玉県マーチングコンテスト結果報告

吹奏楽部顧問イノマタです。

本校吹奏楽部は去る8月24日(火)、春日部ウイングハットで行われた埼玉県マーチングコンテストBの部に出場いたしました。

幸い銀賞を受賞し10月3日(日)群馬県ALSOKぐんまアリーナで行われる西関東大会に駒を進めることができました。

ご指導いただいた先生方、いつもご理解ご協力いただいている保護者のみなさま、教職員のみなさま、地域のみなさまに心から感謝申し上げます。

この夏、部員は本当に頑張りまして「吹奏楽コンクール」と「マーチングコンテスト」の両面で西関東大会(他の部活動の関東大会と同じ)出場を決めました。とんでもなく素晴らしい結果です。

余談ですが、現三年生が打ち出した今年度の目標は【コンクールとマーチングで西関東】でしたので、目標達成したことになります。本当に素晴らしいことです。

マーチングの全体練習はコンクール県大会が終わってから動き出しましたので、とにかく間に合わないのではないか…と思うほど時間がありませんでしたが、本番では自分たちの演奏演技を繰り広げることができました。

さてマーチングはここで一段落です。

現在は西関東吹奏楽コンクールに向けて動き出しています。県大会より納得いく演奏を目指し、また感染症対策をしっかり行ったうえで前進していきます。

 

これからも岩槻高等学校吹奏楽部をよろしくお願いいたします。

 

【吹奏楽部】吹奏楽コンクール県大会結果

吹奏楽部顧問、イノマタです。

8月7日(土)にさいたま市文化センターで行われた埼玉県吹奏楽コンクール高等学校Bの部の県大会に出場しました。

おかげさまで金賞を受賞し、西関東大会へ出場が決まりました。

本校吹奏楽部としては8年ぶりの西関東大会への出場となります。

 

地区大会後、本来であれば詰め切れなかった箇所を追い込んでいく時期なはずですが、モチベーションが低下し練習を中止してミーティングを繰り返すこととなりました。

その結果、やっと方向性が定まり地区大会直前と同じムードで練習に臨めるまで回復しました。こういったプロセスがなければ今回の結果はあり得なかったと思います。

順風満帆にいかないこと、また持ち直し再び一丸となって取り組めること、どちらも部員にとって貴重な成長の材料になったと考えます。

 

今回も保護者のみなさま、講師の先生方、教職員のみなさま、業者の方々に大変お世話になりました。

今後も岩槻高等学校吹奏楽部をよろしくお願いいたします。

 

【吹奏楽】吹奏楽コンクール地区大会結果

吹奏楽部顧問のイノマタです。

 

去る7月30日(金)所沢市民文化センターミューズで行われた吹奏楽コンクールB部門に参加し、金賞をいただきました。合わせて県大会へ出場が決まりました。

ご指導いただいた講師の先生方、保護者の皆様、教職員の皆様、いつもお世話になっている業者の皆様に心より感謝申し上げます。

1年ぶりの吹奏楽コンクールであることや、コンクール出場経験がない部員ばかり、感染症対策で練習がままならず、また同様にスタートが遅かったことを考えると部員たちはよく頑張ったと思います。

県大会は、地区大会での失敗を克服し、自他ともに納得できる演奏したいと思います。ありがとうございました。