岩高ニュース

3年生講演会開かれる「がん教育と命の大切さ」

 11月17日(木)、本校3年生対象に、「がん教育と命の大切さ」というテーマで、埼玉医科大学呼吸器外科・緩和ケア推進室準教授の儀賀理暁先生をお招きして講演会が行われました。
 まもなく高校を離れてそれぞれの道を行く3年生に、人生に向き合うあり方について温かいお話をいただきました。生徒たちは先生の言葉を糧に、その一瞬を、ともに生きる家族、仲間とともに、大切に生きていってもらいたいと思います。