岩高ニュース

中国中等学校の日本語教師の皆さんと交流しました!

 2月7日(木)、中国の中等教育機関(中学・高校)の日本語教師19名が本校を訪問しました。これは、独立行政法人国際交流基金・日本語国際センターが行う中国人日本語教師の研修の一環として実施されたものです。
 本校校長と研修参加者代表のあいさつ、授業自由見学ののち、中国語が話せる生徒や第二外国語として中国語を選択している生徒の先導で校舎見学を行いました。午後には、訪問団と本校生徒や本校教員との交流会が行われました。
 最後に、正面玄関に飾られた雛飾りを囲んで記念撮影をしました。本校での体験が参加者の皆様の参考となれば幸いです。
校舎見学(展示されていた書道作品を鑑賞) 一緒に昼食 本校教員との交流会 雛飾りを囲んで記念写真