岩高ニュース

地元自治会の防災訓練に本校生徒も参加しました

 さいたま市岩槻区の元浅間第3自治会の防災訓練が、3月24日(日)、災害時に避難所となる本校で行われ、地元の方々とともに本校生徒も参加しました。
 自治会の方々等のあいさつの後、防災アドバイザーによる講義、心臓マッサージやAEDの実習、そして本校グラウンドにある防災倉庫に保管されている実際の物品を使って、避難所での生活について説明がありました。
 訓練終了後は、炊き出しを模したカレーライスなどの配布が行われました。
 本校生徒も、会場準備から訓練に参加し、実習に積極的に参加したのはもちろん、説明の補助を務めるなど、防災への意識を高めることができました。
 訓練に参加された皆さん、お疲れ様でした。
練習キットを用いた心臓マッサージ実習 担架での救護訓練 備蓄物品の説明のお手伝い 炊き出しを模したカレーライスの配布