岩高ニュース

ウイナムハイスクール2日目、そして帰国へ

 オーストラリアから来校したウイナムハイスクールが訪問2日目(9月21日水曜日)を迎え、この日は各クラスに分かれて本校生徒とともに授業を受けました。英語の他、書道など日本独特の授業にも参加してもらいました。特に本校は国際文化を学ぶにあたり、「伝統文化」の授業が行われています。この科目は日本古来の独自の文化を学ぶという趣旨で設置されており、文系の3年生が選択できます。華道、茶道などですが、今回はこれらの授業にも参加してもらいました。その様子が埼玉新聞に掲載(9/23付け)されましたこともご報告します。
 また
翌22日にはホームステイ先の家族や本校生徒たちと1日いろいろな場所に観光に出かけ、思い出作りを行うとともに、日本を満喫しました。
 ウイナムハイスクールの皆さんは23日にすべての日本での日程を終え、帰路に立ちました。今後も本校とウイナムハイスクールの間での交流を続けていきたいと考えております。また、さまざまな場面で国際交流に力を注いで生きたいと考えております。中学生の皆さん、是非本校で国際交流を体験してみませんか。