日誌

【女子バスケットボール部】新人大会結果報告

 女子バスケットボール部顧問の岡崎です。新人大会の結果を報告させていただきます。

 

 ◯新人大会南部支部2回戦結果
  岩槻 46-79 浦和北        

    1Q 18-27

    2Q   3-21

    3Q   7-20

    4Q 18-11

 

 ゲームの立ち上がり、相手のシュート力に圧倒され点を取られすぎはしましたが、こちらは普段よりもDFリバウンドをがんばることができ、アウトサイドも好調でなんとか食らいついていくことができました。しかし、2QからはOFでのミスも目立ち、得点も伸びず苦しい展開となりました。チームとしては1年生チームということを考えると、良く戦ったと思います。練習してきたことも出せたと感じており、なにより40分間気持ちと集中力を切らさないという課題を乗り越えられたという点において選手たちを褒めてあげたいと思っております。

 ここから長い冬がはじまります。半年後には、「まだ1年生だから」という言い訳はもうできません。この辛い時期にいかに鍛えられるかで春の結果が変わるということを忘れることなく、全員でまたがんばります。

 最後になりましたが、今大会も応援してくださった皆様誠にありがとうございました。また、今大会は万が一のトラブル等に備え、助っ人として本校1学年生徒の2名が大会に参加してくれました。大会前から時間を作り、一緒に練習をし、試合でも大きな力となってくれました。本当にありがとう!!

 今後も岩槻高校女子バスケットボール部の応援をよろしくお願い致します!!