日誌

【男子バスケットボール部】10/25 練習試合報告!

 こんにちは。男子バスケットボール部顧問の小林です。前日に引き続き、10月25日(日)本日は不動岡高校にお邪魔し、鴻巣高校と3校で試合を行うことができました。この土日は他支部との試合を行うことができ、大会に向けて、色々なことを試すことができる良いチャンスでした。また、本日のチームもキャリアとしては我々よりも遥か上!前日の反省を生かし、出だし積極的に、試合に臨めるよう全員で確認しました。

 前日の試合よりも、より積極的に、攻めの気持ちを持って全員が臨むことができました。気持ちの面ではありますが、まず一歩成長!そして特にオフェンスでは、チームが狙いを持って攻撃をすることができ、自分たちのオフェンスでの成功体験を積むことができたと思います。

 しかし、課題は決定力とリバウンド、そしてミスの多さにあります。その原因や課題も多く山積していますが、自分たちのせいで接戦になってしまったり、ゲームを落とすことがこの日は顕著に現れました。練習で技術や狙い、そして体力を確実に身に付け、試合で発揮し、自信に繋げる。短い期間しかありませんが、その地道な努力しか、解決できないことも多くあります。自分たちをしっかり見つめ、謙虚に、着実に、努力を積み重ねて欲しい。そんな気持ちを強く持つことができた日となりました。

 2日間遠方まで出向き、多くの選手たちと貴重な経験を重ねることができました。色々な場所で多くの選手たちが目標に向かい日々努力している。この経験を無駄にせず、また自分たちの学校に戻り、更に努力のレベルを上げて欲しいと思います。また一週間、がんばろう!