日誌

【男子バスケットボール部】7/26 夏の練習試合報告③

 こんにちは。男子バスケットボール部顧問の小林です。7月26日、本日は川口工業高校の試合合宿に1日お邪魔し、多くのチームと練習試合をさせて頂きました。本日は以下のチームが試合に参加していました。

【参加校】(9校)
・川口工業
・浦和東
・柏南★
・狭山工業★
・所沢中央★
・獨協埼玉
・都立井草★
・武南★
・岩槻

 県内の遠方からお越しになっているチームだけでなく、県外からも2チームが参加しており、長期休業ならではの、貴重な試合を経験できました。中でも対戦できたのは★印のチームです。

 走りきることができ大勝できた試合、なかなか足が動かず相手のディフェンスに苦しみながらも接戦を1点差で勝ち越せた試合が2つ、大敗した試合など、多くの試合を経験できました。

 1年生が多いためまだまだ走れず、ディフェンスやオフェンスもなかなかチームでやりたいことが浸透していない今、それでも全員で努力し、このような良い経験ができていることは非常に嬉しく、頼もしくも感じます。特に、互いに疲れているなか勝ち越せた2つの接戦は、彼らにとって非常に良い経験となりました。何より、勝てたときの喜びの姿は、それを見て私自身も嬉しく思います。

 内容を考えると、ただ鍛えるだけでなく、修正しなければならない点ばかりです。時間も限られているため、焦りもあります。しかし、選手達が多くのチームとの経験のなかで、確実に少しずつ成長してくれています。それがより一層加速し、結果的に彼らの笑顔に繋がるよう、チームでがんばっていきたいと思います。

 翌日も試合は続きます。暑い夏が始まりつつありますが、暑さよりも熱く、がんばってもらえるよう手助けしたいです。