日誌

【男子バスケットボール部】8/8 夏の練習試合報告!⑦

 こんにちは。男子バスケットボール部顧問の小林です。8月8日、本日は越谷西高校にお邪魔し、県立浦和高校と3校で練習試合を行いました。どちらも県大会常連校であり、そのようなチームと手合わせをさせてもらえるだけで、我々のようなチャレンジャーにとっては貴重な経験になります。試合の結果ではまだまだ届きませんが、1プレイ1プレイを必死に戦い、そこで勝負をする。このチャレンジと結果はなかなか得られるものではありません。

 技術や体力も両チームのに全くかなわないというのが現状でした。スコアでも多く離されてしまいました。また、私たちがやりたいプレイも、やりきれる前に潰されてしまったり、チャレンジにまで至らない、そんなケースが多かったです。

 ただ、それだけでなく、両チームとの違いは精神的な部分でも大きく異なりました。バスケットへの気持ち、強くなりたい、勝ちたいという潜在的に持っている気持ちが、我々にはとても少なく感じます。この部分は成長していく上で非常に重要な要素です。試合やプレイの結果だけでなく、成長できる幅にも影響します。バスケットはもちろん、少しずつでも我慢して、強くなるために、前へ進める、そんなチームと選手になって欲しいと思います。