日誌

【男子バスケットボール部】2/8 練習試合報告!

 こんにちは。男子バスケットボール部顧問の小林です。2月8日(土)、この日は上尾鷹の台高校にお邪魔し、武南高校と3校で練習試合を行いました。

 どちらも県大会出場校、そして上尾鷹の台については夏の大会で南部ベスト4を勝ち取っています。前週から引き続き、レベルが違う相手に対し、どこまで全力でぶつかり、どこまで判断しながらプレイできるかが勝負です。

 特に上尾鷹の台の試合では、我々の悪い部分が出てしまいました。相手の能力の高さに気が引け、ディフェンスもオフェンスも中途半端になり、思い切りトライできない。どんな相手でも自分たちのバスケットで前提になるところを変えてはいけないし、徹底させなければなりません。相手との力の差やプレッシャーがあるなかでそれを常に実践できることが強さです。まだまだこれから!多くのチームとの試合の経験、そして、日頃の練習、自分たちの限界を超えるため、がんばって欲しいと思います。

 また翌日も試合が続きます。今日よりも限界を超えて、全員が思い切りチャレンジできるよう、気持ち一新がんばって欲しいです。