岩高ニュース

学校行事など

PTA進路学習会、学年懇談会


 11月18日(土)PTA主催の進路学習会と学年懇談会が開催され、保護者の皆様、合計154名の参加をいただきました。前半の進路学習会では、㈱ライセンスアカデミーから、宇佐美正利様を講師としてお迎えし、「高校生をとりまく進路状況と家庭の支援」という演題で講演をいただきました。高校生としての考え方、そして保護者として何ができるかという視点での貴重な講演でした。
 後半の学年懇談会は、各学年に分かれて、学校側との情報交換でした。学校生活、学校行事の様子を報告したり、各家庭との情報共有が主となりました。今後とも家庭との連携に勤め、学校生活を支援してゆきたいと考えています。参加された保護者の方、どうもありがとうございました。

   
    進路学習会          学年懇談会(1年)

  
   学年懇談会(2年)        学年懇談会(3年)

中学生による上級学校訪問11/17

 
 本日3日連続で中学生による上級学校訪問がありました。本日は春日部市立東中学校2年生5名の来校です。学校概要説明の後、中学校と高校の違い等を学習し、質疑応答、その後、授業見学へと移りました。高校選択は中学生にとって大きな決断です。いろいろ情報を仕入れてよい選択をしてください。来校ありがとうございました。

  
 高校の研究をする中学生

中学生による上級学校訪問11/16


 昨日に引き続き、本日11/16(木)も中学2年生による上級学校訪問がありました。午前中は春日部市立緑中、午後は春日部市立大沼中、大増中、武里中で合計19名でした。学校概要説明、質疑応答、施設見学等60分ほどのプログラムで、見学した成果を自分たちの中学校で新聞で発表するということです。岩槻高校のことを理解いただけたら幸いです。がんばれ中学2年生!

  
 教室後ろで授業見学      自販機に驚く中学生

中学生による上級学校訪問11/15


 11月15日(木)春日部市立春日部中学校と中野中学校の2年生の生徒、計11名が上級学校訪問で本校を訪れました。学校概要説明、質疑応答、授業見学、施設見学あわせて60分ほどのプログラムでした。訪問した中学生は、自分の学校で成果を発表するということです。高校を訪問し、見学をするということは貴重な経験になります。来年の高校選びに大いに役立ててほしいと思います。訪問した中学生の皆さん、本日はお疲れ様でした。

   
    説明を聞く中学生

赤十字モンゴル派遣団に本校1年生が参加


 平成29年7月22日から29日までの8日間、日本赤十字主催のモンゴル派遣団に本校1年生の堂坂夏美さん(普通科1年)が参加しました。8日間のプログラムの中で世界の気候変動や自然災害について仲間とともに英語でディスカッションしました。
 堂坂さんの感想は、「他国の学生と英語で会話する難しさを痛感しましたが、忘れられない経験、思い出になりました。」とのことです。
 堂坂さんが今後、この経験を生かし、さらなる成長を遂げることを期待します。

 

本校生徒、県の派遣授業でハーバード大学を訪れる

 「県立学校グローバルリーダー育成塾」(埼玉県主催事業・50名)に、本校、大関麻佑さん(国際文化科3年)が参加し、無事帰国いたしました。
 平成29年11月1日~10日の10日間、アメリカ、ニューヨーク市、マサチューセッツ州ボストン市に滞在し、ハーバード大学、マサチューセッツ工科大学(MIT)での授業参加、研究室訪問等貴重な体験をしてきました。  
 今回の研修を通じてより国際感覚を磨き、将来の世界に貢献したいと思うようになったとのことでした。今後の大関さんの活躍に期待します。
 
 

書道部、書道パフォーマンスを


 11月11日(土)本校書道部が、「イオンモール浦和美園」で書道パフォーマンスを行いました。12時と15時の2回行い、ショッピングモールが賑わいを見せていました。多くの買い物客が足を止め、部員の技に見いっていました。全国大会の入賞経験など、本校の看板である書道部の益々の活躍を期待します。

  

埼玉県の事業でメキシコに派遣される!

 平成29年8月18日から8月25日まで8日間、本校生が県立高校メキシコ州派遣交流プログラムに参加しましました。(県教育委員会主催 全県で20名参加。) 
 以下は参加した鈴木愛衣鈴さん(国際文化科3年)の感想です。
 「メキシコに行って、首都のメキシコシティや古代の遺跡である月のピラミッド、太陽のピラミッドなどを見学してきました。
 2年生の時に学んだスペイン語を役立てて現地の人たちとの交流ができました。
 今でもメキシコの学生と交流を続けています。この交流プログラムで、異文化を知ることの大切さや楽しさを学びました。今後も積極的に異文化交流をしていきたいと考えています。」
以下の写真は鈴木さんが撮影したものです。
  
 
太陽のピラミッド

↓  メキシコの繁華街

2年生修学旅行にin北海道

 平成29年10月1日(日)から10月4日(水)まで、3泊4日の日程で北海道修学旅行に本校2年生が行って来ました。北海道の修学旅行は4年ぶりでした。
 初日には旭山動物園で動物たちと対面。2日目は富良野などで体験学習。
3日目は小樽市内での班別研修などを実施しました。4日目は札幌市内の班別研修を行いました。
 全体に集団行動の規律がしっかり守られ、事故やけが等もなく、大成功の旅行となりました。
 2年生は、これからは部活動の中心的な存在としての活躍が期待されます。また、来年度の進路決定に備えて、準備を着々と進めていくことになります。今回の修学旅行を契機とし、2年生が今後、活躍をしてくれることを大いに期待します。
 
 
 
 

芸術鑑賞会


 11月9日(木)春日部市民文化会館において、今年度の芸術鑑賞会が開かれました。今回は「サウンドジャグラー・ジャズオーケストラ」の鑑賞でした。スイングジャズ、身近な音楽が中心で、生徒もリズムに乗り、一緒に活動する場面もありました。また、保護者の方々、同窓会の皆様も一緒に鑑賞しました。演奏した皆様、どうもありがとうございました。

  

全校集会の様子


 11月2日(木)全校集会が開かれました。校長講話では、これから10年後、20年後の高齢化社会、IT社会の時期を迎え、時代の変化に対応する生き方をしようという主旨のお話がありました。その後、表彰式、壮行会へと移りました。表彰式では、演劇部、書道部の表彰があり、壮行会では、11月5日のマーチングバンド関東大会に出場する吹奏楽部が対象となりました。

    
   校長講話         表彰式           壮行会

第2回学校説明会、授業公開行われる!

 10月7日(土)、平成29年度の第2回学校説明会が行われました。昨年を75名上回る,425名の中学生、保護者の皆様にご参加いただきました。どうもありがとうございました。当日は午後の授業を公開して中学生とその保護者に見ていただき、その後体育館にて説明会が行われました。
 今回は、生徒会役員が説明会の進行をつかさどりました。校長あいさつ、学校の概要説明、国際文化科・国際交流についての説明の後、個別相談や部活動見学が行われました。
 岩槻高校では勉学のほかにプラスアルファの活動を行う生徒さんを求めています。部活動を熱心に取り組む生徒、ボランティアや生徒会活動を行う生徒、語学研修・留学など国際交流に取り組む生徒、などです。
 第3回は12月16日(土)に行われます。今回来られなかった皆さんは是非一度おいでください。

 

スケアード・ストレイト教育技法による自転車交通安全教育を実施

 10月2日(月)に、JA南彩主催による、「スケアード・ストレイト教育技法による自転車交通安全教育」を実施しました。
 協力企業のスタントマンが実際に交通事故の場面を迫真の演技で本校生徒に見せてくれました。また、自治会長さんをはじめとした近隣住民の方にも参加いただきました。改めて自転車の乗り方等、自らの命を守ることの大切さを教えられました。

 

第2回PTA理事会


 9月30日(土)第2回PTA・後援会理事会が開催されました。PTA会長、後援会会長、校長挨拶のあと、主に2学期のPTA活動についての競技が行われ、疑義がスムーズに進行しました。今後ともPTA後援会にはお世話になります。どうぞよろしくお願いします。

  
   PTA会長あいさつ      後援会会長あいさつ

3年生、進路実現のための努力続く

 3年生は現在、推薦入試(AO入試、公募制推薦、指定校推薦)に向けて、小論文、面接などの指導が早朝と放課後遅くまで続いています。
 また、センター試験や一般入試を目指す生徒は、学校で行われる進学補習に必死に取り組んでいます。校内のいたるところで先生と生徒たちの努力する姿が見受けられます。
 ここからの努力で、希望の進路を目指すため、健康に配慮しながらぎりぎりまでがんばって欲しいものです。写真は面接指導、進学補習の様子です。

 

短期留学生(オーストラリアから)


 9月19日(月)から2週間、オーストラリアクイーンズランド州から1名の留学生が本校で学んでいます。1年生と2年生の教室に入り、授業を受けています。本校は国際交流が盛んな学校です。この留学生以外にも現在フランスから1名生徒が学んでいるほか、交換留学でフランスに1名行っています。生徒は国際的な力をつけています。

    
  留学生(教頭先生とともに)

吹奏楽部、関東大会進出!!

 平成29年9月24日(日)に行われた、マーチングバンド埼玉県大会で本校吹奏楽部は銀賞を受賞し、関東大会への出場が決まりました。
 関東大会は11月5日(日)にさいたまスーパーアリーナで行われます。部員たちは関東大会で金賞を目指しています。応援よろしくお願いします。

人権教育講演会で「埼玉ライオンズ」来校

 9月21日(木)56限、1年生対象の「人権教育講演会」が行われました。今回は車椅子バスケットボールチーム「埼玉ライオンズ」のメンバーと「埼玉県立大学」の学生が来校しました。障がい者のスポーツを間近で見た後、各クラスから選ばれた代表16名が体験しました。
 1年生が大学1年生になる3年後は東京パラリンピックが開かれます。今回来校された方の中にも東京パラリンピックを目指してトレーニングをしているメンバーがいるとのことでした。今回は本物のアスリートの姿を見せていただきました。生徒たちには今後の人生で、努力する中で道が開かれるということを学ぶ良いきっかけになりました。
  

速報!陸上部県大会出場!!

 陸上部の仲矢理佳子さん(普通科2年・春日部市立大沼中)が、先日行われた南部支部新人大会県予選会において、やり投げで県大会出場を決めました。南部地区予選会で6位になりました。おめでとうございます。県大会での健闘を祈ります。

JICAシニアボランティアの大森先生の講演会開かれる!

 9月14日(木)に2年生を対象に、JICA(ジャイカ)シニアボランティアの大森先生をお招きして講演会が行われました。
 大森先生には発展途上国、特にカンボジアの若者たちのゴミ問題、環境破壊の問題について、現場の状況、課題などについてお話しいただきました。そして東京オリンピックパラリンピックを間近に控える高校生たちに、国際感覚を養い、やがて国際的に活躍する人材に育ってもらいたいという願いについてもお話しいただきました。
 本校では今後も国際的に活躍している方をお招きして生の声を生徒たちに伝えていきたいと考えております。中学生の皆さん、ぜひ本校で国際理解教育を受けてみませんか。