岩高ニュース

学校行事など

さいたま市の総合防災訓練に参加しました!

 防災の日である9月1日(日)に、さいたま市総合防災訓練・防災フェアに、本校生徒・教職員約60名が参加しました。
 これは、九都県市(埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・横浜市・川崎市・千葉市・さいたま市・相模原市)合同防災訓練のさいたま市会場での実施に位置付けられるので、平時からの備えを学び、地域防災力を強化することを目的としたものです。
 岩槻文化公園において、震度6強の地震の想定のもとに行われた大規模な防災訓練で、本校生徒は炊き出し、要配慮者避難誘導、避難所運営、外国籍見学者対応、共助による初動対応の各係に分かれて訓練に参加しました。
 生徒は皆真剣な表情で訓練に参加し、休憩の際も他の参加者とコミュニケーションをとるなどしていました。要配慮者避難誘導の係では、筆談や教わった手話を活用している場面も見られました。炊き出しの係では、大人から子供まで幅広い来場者に丁寧対応していました。
 大きな地震が発生した際に、混乱せずに、どのような行動をとるべきか、自分たちが協力してできることは何なのかを改めて認識した訓練となりました。
  

第2学期始業式を行いました!

 9月2日(月)、岩槻高校では第2学期の始業式などを行いました。最初に、2学期から新たにお世話になるALTのロシン先生の着任式が行われ、先生の紹介とご挨拶がありました。始業式の校長講話では「希望」について話がありました。始業式に引き続き、男子テニス部(写真1枚目)、野球部、バドミントン部、華道部、吹奏楽部の表彰が行われ、その後、国際交流関係で4件の報告がありました。
 ・海外授業体験学習(オーストラリア、8月16日(金)~23日(金))訪問団生徒団長からの英語での報告
 ・青少年赤十字海外支援事業で、バヌアツ共和国に派遣された生徒の報告
 ・1年間のカリフォルニアでの留学から帰国した生徒の英語での報告
 ・8月から来年3月まで本校に留学するインドネシアからの留学生の紹介と挨拶(写真2枚目)
 
 今週末には岩高祭(文化祭)が控えています。力を合わせて準備しましょう。

【吹奏楽部】マーチング県大会終了!西関東大会へ

 吹奏楽部から、西関東大会出場の報告があります。
 吹奏楽部です。
 8月23日(金)、春日部ウイングハットで行われた吹奏楽連盟マーチング県大会B部門で銀賞を受賞し、西関東大会へ切符を手に入れました。
 ご指導いただいた先生方、応援してくださった保護者の皆様に御礼申し上げます。
 次の大会では、見違えるような演奏演技をするべく、さらに精進したいと思います。
 ありがとうございました。

【海外授業体験学習報告6】無事帰国しました!

 オーストラリア訪問団からの報告第6弾8月23日(金)が届きました!


 本日は、いよいよオーストラリア海外授業体験学習最終日となりました。

 朝6:30にホストファミリーに学校まで送っていただき、お別れをしました。とても温かい方たちばかりで、生徒からは「帰りたくない」という声が沢山ありました。
 9時間のフライトを経て、無事に成田に到着いたしました。
 保護者の皆さま、ご協力ありがとうございました。
  

【海外授業体験学習報告5】クイーンズランド大学訪問

 オーストラリア訪問団からの報告第5弾8月22日(木)が届きました!


 本日はまず、世界大学ランキングでも上位にランクインしている有名大学、クイーンズランド大学を訪問しました。

 3グループに分かれ、現地の日本人学生に約2時間で大学キャンパスを案内してもらいながら、色々な話を聞かせてもらいました。24時間オープンしている図書館や、シアターのような講堂など、学業施設が整っているのはもちろんのこと、バーのあるテニスコート、映画館、美容院、カフェなどなど、まるで1つの町のようなキャンパスでした。生徒達も大満足のキャンパスツアーでした。
 その後はマウントクーサという展望台からブリスベンの街並みを眺め、サウスバンクという川沿いの町を訪れ、クイーンズモールストリートという、ブリスベンの中心街で買い物を楽しみました。
 そして最後のビッグイベントは、レストランでのホストファミリーとのフェアウェルパーティー(お別れパーティー)でした。ホストファミリーと夕飯を楽しんだ後、本校生徒から歌の出し物を披露し、一人一人感謝の手紙を読み、最後には音楽一家と本校生徒とのコラボレーションによるカントリーロードの演奏で締めとなりました。
 手紙を読む場面では涙をする生徒が多く、ホストファミリーとの時間や関わりがとても濃密だったことを感じさせてくれました。とても素敵な最後の夜となりました。