岩高ニュース

学校行事など

新年度となりました

部活動も再開され、活気のある学校が戻りつつあります。勉学に励むことはもちろんですが、学校生活を充実させるには放課後の部活動は必須です。

新入生のみなさんは、入学後に部活動紹介・部活動見学を経て本格的な活動となります。今回は過去の部活動紹介と部活動紹介資料をご覧ください。

修了式・1学年集会

3月24日(水)修了式でした。校長講話・生徒指導部主任講話に続き、1学年集会も行われ、演劇部と書道部の表彰がありました。

教育活動が制限される中で耐えるところは耐え、その分強くなった1年生。4月からの活躍を期待します。集会の最後には1年間の思い出スライドが上映されました。

 

生徒会誌【真砂(まさご)】完成しました

岩槻高校では、毎年【真砂】という名前の生徒会誌を発行しています。

部活動紹介・クラス紹介・特集ページなど多岐に渡り、新1年生にとっては岩高がどんなところか分かるとっておきの一つになることでしょう。

入学後に配布されますが、今回はその一部をお見せします。

1学年進路行事

3月19日(金)1学年では「卒業生による進路講演会」が実施されました。

埼玉大学教育学部(一般入試)

昭和女子大学国際学部(一般入試)

東京医療保健大学医療保健学部(一般入試)

東京電機大学理工学部(指定校推薦)

獨協大学経済学部(指定校推薦)

春日部市立看護専門学校(公募制推薦)

明治学院大学法学部(公募制推薦)

産業能率大学経営学部(総合型選抜)

埼玉県警察本部(公務員)

先日卒業した55期生のうち、上記へ進路決定した9名を招き、受験体験談や進路選択の動機などを話してもらいました。

卒業生からの直接の話と質疑応答を通じて、進路決定までの流れをつかみ、進路選択をより深く考えることができました。

卒業生の皆さんありがとうございました。

 

卒業式

3月9日(火)第55回卒業証書授与式が行われました。

感染症対策をとったため、例年と違う形式での実施となりましたが、厳粛かつ荘厳な卒業式を開催することができました。

HRでは涙する生徒もいましたが、最後は笑顔でお別れとなりました。

卒業おめでとうございます!4月からの新しいステージでの活躍を祈っています。

「卒業おめでとう♪」

 

合格さくら

 55期生の合格さくらが完成しました。3年生の進路先と後輩へのメッセージをさくらの花びらに載せました。卒業生は、これからそれぞれの進路先で羽ばたいていってください。後輩のみなさんは、1年後2年後を見据えて合格さくらを咲かせましょう!

合格さくらを育てた3学年教員団

卒業式予行

 3月8日(月)に卒業式予行が行われました。久しぶりの登校となりましたが、みんな笑顔で元気でした。

卒業生を驚かせたのが、下級生からのメッセージ。3学年フロアには、クラス単位・部活動単位で、はなむけのメッセージが掲示されました。みんな足を止め、下級生からのメッセージを熱心に読んでいました。

 

卒業式予行後には、3年間の想い出のスライドや先生方によるダンス動画が上映されました。

 

小高交流

『和土小学校の児童の皆さんからのメッセージ」(小高交流事業)

小高交流事業について

岩槻高校では小学校との交流を18年前から継続しています。

交流を行っている小学校は、次の3校です。

 さいたま市立和土小学校

 さいたま市立岩槻小学校

 さいたま市立東岩槻小学校

2019年度は42名の岩高生が参加しました。

参加生徒の多くは、教育関係の職業に就くことを将来の目標としています。

小学校の児童の皆さんと授業・給食・休み時間など学校生活を共に過ごします。

参加した岩高生の感想です。

・児童の皆さんの一生懸命な姿に感動しました。

・先生方は毎日何十人もの児童を指導され、心から凄いと感じました。

・児童の皆さんと学んだり遊んだり、素直な心、思いやりの心を思い起こしました。

・先生方から子供たちとの関わり方を教えていただきました。

・子供たちに注意するときは、その場面に合った注意が大切であることがわかりました。

・教師になりたいという気持ちが一層強くなりました。

・この経験は今後の高校生活や進路決定に必ず役に立つと思います。

今年度は、新型コロナウィルス感染症の影響により、小学校への訪問は中止となりました。

そこで、高校生から各小学校の児童の皆さんへメッセージを贈ることにしました。

今回、思いもかけず児童の皆さんからお礼のメッセージが届きました。

児童の皆さん、心温まる言葉をしっかりと受け止めました。ありがとうございます。

来年度は、感染対策に十分に取り組み、ぜひ交流を実施したいと思います。

 

 

 

過去の様子を写真で紹介します。

 

授業風景【芸術科授業・作品展示】

今回は芸術科(1年生)の授業風景や作品展示を紹介します。

音楽では、ミュージックベルのグループ発表を行いました。「星に願いを」など、それぞれのグループが息の合った演奏を目指して毎時間練習に励みました。お互いの演奏を生徒たち自身も楽しみながら聞いていました。 

 

書道では、かな散らし書きの授業を行いました。お手本となっている俳句を自分のセンスで色紙にレイアウトする学習です。

 

美術では、2学期・3学期をかけて、木彫で時計の文字盤を作りました。自分の部屋など飾る部屋を設定してデザインを考えました。彫刻刀での彫りだし、ヤスリがけ、着色、ワックスがけなど、多くの工程を行い完成させました。