岩高ニュース

学校行事など

人形のまち、いわつき(ひな人形現る)

 岩槻高校にこの時期恒例のひな人形が飾られました。このひな人形は本校生に「人形のまち、いわつき」の伝統工芸や節句等の伝統行事を理解してもらうとともに、県下初の国際文科化設置を祝い、さらに本校の国際交流がいっそう推進されることを願って、平成6年に贈答されたものです。昨年8月オーストラリア・ウイナムハイスクール生徒が来校したときにも登場しました。

第3回PTA・後援会理事会開催

 1月21日(土)今年度第3回PTA・後援会理事会が開催されました。2学期からこれまでのPTA活動報告や、これから次年度にかけての活動予定などが示されました。学校はいつもPTAにお世話になっております。今後とも連携を取りながら活動していきたいと思います。

教職員人権教育研修会を実施しました

   1月19日(木)教職員対象の人権教育研修会が行われました。今回は本校スクールカウンセラーの阿部利恵先生を講師にお招きし、「心の病、発達系の障害が疑われる生徒への接し方と、その保護者への支援方法」という演題で講義をいただきました。さまざまな点で課題がある生徒にどう接し、どうかかわればよいか非常に勉強になりました。先生方も日々学習しています。生徒を育成するという使命を胸に、今後も教育に力を入れていきたいと思います。

第4回学校説明会行われる!!

 今年度最後の第4回学校説明会が行われました。岩高に興味を持ち、寒い中来ていただきありがとうございました。3月2日の学力検査までまだあと1ヵ月半あります。この期間を大切にしていただき、ラストスパートをかけて勉強に取り組んでいただけたらうれしいものです。本校職員、生徒、PTA、同窓会など皆さんが4月に岩高生になって再会することを期待しています。
 今後、岩槻高校について知りたいことがありましたら、岩槻高校までご連絡ください。
048-798-7171担当:数野(教頭)
 

吹奏楽部、埼玉県大会新人戦で銀賞受賞!

 本校吹奏楽部が1月9日(月)に行われた第9回埼玉吹奏楽コンクール新人戦で銀賞を受賞しましたのでご報告いたします。
 吹奏楽部は2月にマーチングステージ全国大会も控えており、それに向けて良い結果だったのではないかと思います。今後の吹奏楽部の活躍を期待します。
 

剣道部、岩槻区の大会で上位独占!!

 剣道部が、平成28年12月25日、「岩槻区剣道連盟剣道大会」に参加しました。
 高校女子の部では上位を独占したのでご報告いたします。
1位 鳩貝美智子(1年)
2位 及川富美(2年)
3位 宇田川夏生(1年)
今後の剣道部の活躍に期待します。

3学期始業式、表彰式、壮行会

 1月10日(火)、3学期始業式が行われました。3学期は短いけれど、各自が年度の総まとめを行う重要な時期となります。校長講話では、その点を含めたお話がありました。その後、生徒指導部長講話に引き続き、表彰式、壮行会へと続きました。壮行会は、ステージマーチングで全国大会出場が決まった吹奏楽部です。2月の本番に向け、しっかりと調整してください。写真はその壮行会の様子です。

書道部、小学生対象の書初め講座行う!

 12月27日(火)、「コミュニティーセンターいわつき」において、小学校3年生から6年生までが対象の「書初め講座さいたま市文化振興事業団主催」が開催されました。昨年度に引き続き本校現役の書道部員が当日の先生として参加し、小学生24人を相手に指導いたしました。

書道部作品、ショッピングモールに

 この冬休み、書道部の作品が近くのショッピングモールに展示されました。イオン浦和美園店内です。買い物に訪れる客が見入っていました。書道部の皆さん、立派な作品をありがとう。地域に貢献する岩槻高校を今年もどうぞよろしくお願いします。

祝!吹奏楽部マーチング、全国大会出場

 本校の吹奏楽部が「第16回マーチングステージ全国大会」に出場することが決定しました。これは一般社団法人・日本マーチングバンド協会より推薦され決定したものです。9月の県大会金賞、11月の関東大会銀賞等が評価されました。本校は3年連続の出場になります。なお、大会は来年2月17日(土)に神奈川県民ホールで行われます。結果等につきましては後日報告させていただきます。吹奏楽部の皆さん、ベストを尽くし、日頃の活動の成果を十分に発揮してください。

 下の写真は昨年の同大会に出場したときの様子です。全国ベスト8以上の成績を残しました。

英作文コンテスト奨励賞受賞!

 本校3年生国際文化科の高瀬夢奈さん(春日部市立豊春中学)が英作文コンテストにおいて奨励賞を受賞しましたのでご報告いたします。高瀬さんはカナダへの留学経験があり、この夏帰国しました。その経験が大いに役立ったと思います。中学生の皆さん、保護者の皆様、是非本校に入学し国際理解教育を体験し自らを成長させて見ませんか。
 

平成29年度学校活性化・特色化方針

平成29年度「岩槻高校の活性化・特色化方針」が出来上がりました。左側の「メニュー」の「学校活性化・特色化方針」から入れます。また、下のリンクからもご覧いただけます。学校選択の参考にしていただけたら幸いです。


岩槻高校の活性化・特色化方針のページ

球技大会行われる。

 12月19、20日の2日間、校内の球技大会が行われましたのでご報告いたします。体育委員や各部活動の部員たちが運営に協力してくれ、スムースに成功裏に終了しました。ルールを守り、フェアプレーで生徒たちはゲームを楽しみました。
 

本年度第2回「異文化セミナー」行われる

 12月16日(金)午後、本校国際文化科全クラスを対象に異文化セミナーが行われました。
 獨協大学外国語学部英語学科教授の児嶋一男先生をお迎えして、『妖精の国アイルランドからグローバルに』という演題のもと、講義をしていただきました。本当の言語学習とは文化を学ぶことだという視点で、アイルランドの歴史とともにお話をいただきました。
 本校国際文化科では、年3回異文化セミナーを行っています。このセミナーを通じてより国際文化に興味を持ち、英語などの語学や地理・歴史に興味が膨らんで、学習につながる生徒もいます。中学生の皆さん、ぜひ本校国際文化科で学んでみたらいかがでしょうか。第3回は3学期に実施予定です。

 

図書委員会活動「お話 in English」

 12月15日(木)図書委員会の活動である、「お話 in English」が開催されました。これは図書委員が選んだ絵本を、英語で朗読するものです。今回は本校ALTのローラ先生が朗読しました。図書委員の日本語による朗読もあり、楽しいひと時を過ごしました。

第3回学校説明会行われる

 12月10日(土)、平成28年度第3回学校説明会が行われました。より多くの方に、岩槻高校の教育活動を知ってもらえたのではないかと思います。
 中学生及び保護者の方々には、岩槻高校の受検をぜひご検討いただければ幸いです。
 今回参加できなかった方は、1月14日(土)に最後の説明会がございます。そちらへのご参加をお待ちしています。

 

募集要項ができましたので掲載します

高校入試の募集要項が発表されました。以下のリンクからご覧ください。

平成29年入試募集要項.pdf

なお1月14日(土)の10時より学校説明会を実施いたします。中学生の生徒、保護者皆さんには、是非お越しいただけるようお願い申し上げます。

高校生英語ディベート大会いなほカップHigh Achievement Awardを受賞

平成28年11月5日(土)に行われた大会に参加し、8位に入賞しました。高校生英語ディベート大会いなほカップ High Achievement Awardを受賞しました。

ディベーター

川上俊男  モラレス・シャロン・梨麻 湯本栞

大河内丈雄 陳 世豪

チェアパーソン・タイムキーパー

織茂春奈

論題

The Japanese government should adopt a social security system that provides a basic income to all Japanese citizens.

日本政府は、日本のすべての市民にベーシック・インカムを給付する社会保障制度を採用すべきである。是か非か。

 

「県立学校グローバルリーダー育成塾」に参加

 「県立学校グローバルリーダー育成塾」(県主催事業・50名)に、本校、間野レイカさん(国際文化科2年・さいたま市田島中学)が参加し帰国しました。
 平成28年11月2日~11日の10日間、アメリカ、ニューヨーク市、マサチューセッツ州ボストン市に滞在し、ハーバード大学、マサチューセッツ工科大学(MIT)での授業参加、研究室訪問等貴重な体験をしてきました。  
 11月5日には4年に1度の大統領選挙当日と重なり、アメリカの民主主義を体験できたとのことです。
 今回の研修を通じてより国際感覚を磨き、将来の世界に貢献したいと思うようになったとのことでした。今後の間野さんの活躍に期待します。
 
 

PTA学年懇談会などが行われる

 11月19日(土)午後、臨時PTA総会、PTA学年懇談会、進路勉強会が行われました。それぞれ生徒の皆さんに関わる大切な事柄が話題にのぼり、充実した内容でした。今回おいでいただけなかった保護者の皆様には、次に行われる機会に是非おいでいただければと思います。写真は進路勉強会、学年懇談会の様子です。

  

地域防災訓練実施

 11月19日(土)本校を会場に、さいたま市の主催で、地元「元浅間第三自治会」の防災訓練が開催され、地域住民28人が参加しました。東日本大震災以後、各地で防災訓練が見直されており、本校はいざという時の緊急避難所になります。丁寧に訓練が行われ、地元住民も意識を高めました。場所を提供する側も気が引き締まります。

  

好天の下、マラソン大会行われる

 11月18日(金)、晴れ渡る小春日和の絶好の天候の中で、マラソン大会が行われました。今年の会場は「埼玉スタジアム2002」の敷地をお借りし、その周回コースを走りました。
 どの生徒も自分が立てた目標の順位、タイムを目指して、のびのびと走っていました。

 

真福寺貝塚発掘に伴うさいたま市文化財保存課の出張授業を受ける

 11月16日(水)、17日(木)に、岩槻高校から歩いて5分の場所にある縄文時代の遺跡、「真福寺(しんぷくじ)貝塚」の発掘調査現地見学授業を、本校2,3年生の地歴科の授業時間を使って行いました。さいたま市教育委員会から文化財保護課の方に2名来ていただき、説明をしてもらいました。また、同時に行われていた発掘事業の様子も見学しました。
 イノシシの歯や当時の形をとどめた縄の文様のついた土器がまさに発掘されるところを目の当たりにして、生徒たちは感激していました。また、この期間に発掘された黒曜石の矢じりや、石の耳飾などを触らせていただきました。
 岩槻高校の周辺は、1万2千年前から3500年前までの間に人間が住んでいた歴史のある場所であることを学びました。生徒たちには今後、この体験を生かし、新しい文化の担い手になってもらいたいと思います。
 
 

真福寺貝塚、縄文時代晩期の遺跡説明文および写真集.pdf

3年生講演会開かれる「がん教育と命の大切さ」

 11月17日(木)、本校3年生対象に、「がん教育と命の大切さ」というテーマで、埼玉医科大学呼吸器外科・緩和ケア推進室準教授の儀賀理暁先生をお招きして講演会が行われました。
 まもなく高校を離れてそれぞれの道を行く3年生に、人生に向き合うあり方について温かいお話をいただきました。生徒たちは先生の言葉を糧に、その一瞬を、ともに生きる家族、仲間とともに、大切に生きていってもらいたいと思います。
 

中学2年生の上級学校訪問

 毎年、中学2年生の進路学習の一環として、上級学校訪問が行われています。今日11月17日(木)は春日部市立大沼中学校2年生の皆さん12名が来校しました。中学生からの質問と回答、本校の概要説明、校舎見学、授業見学などを行いました。初めて訪れる高校に興味津々の様子が伺えました。今年度はすでに7校が来校し、今後も3校の訪問がある予定です。中学生の皆さんには、高校のことをよく研究していただき、悔いのない高校選択をしてほしいものです。がんばれ中学生!
  

青少年育成、埼玉市民会議で紙芝居披露

 平成28年11月12日(土)、NPO法人「岩槻まちづくり市民協議会」より依頼され、西原小学校にて、本校インターアクト部が手作りの紙芝居を小学生に披露しました。
 紙芝居は2つ披露しました。1つは「埼玉県さいたま緑のトラスト」について。もうひとつの紙芝居の内容は「岩槻ホタル」についてのものです。本校インターアクト部が考えて手作りし、西原小学校の皆さんに披露しました。
 小学生の皆さんには大変好評で、西原小学校の校長先生、教頭先生からも身に余る賛辞をいただきました。
 今後ともこのような機会があれば、部活動、生徒会などが中心になって参加していきたいと考えております。
 

吹奏楽部、関東大会銀賞!惜しくも全国逃す

 平成28年11月6日(日)、さいたまスーパーアリーナにて、本校吹奏楽部が関東大会に出場しました。
 結果、惜しくも銀賞で、上位3校に与えられる金賞には手が届きませんでした。(金賞は全国大会の出場権が与えられます。)
 ただ、昨年は銅賞だったので、今年は昨年を上回ったということになります。指揮をとった顧問によりますと、「今出来るパフォーマンスは出し切れた」とのことでした。吹奏楽部の皆さんお疲れ様でした。来年こそは金賞をとって全国大会出場を果たせるよう、これからも努力を続けてもらいたいと思います。

 


上の写真は許可を得て撮影したものです。

英語・ジグソー法の研究授業を行いました

 11月11日(木)2年生のコミュニケーション英語Ⅱの授業で、ジグソー法による研究授業が行われました。これはアクティブラーニングの1つで、生徒が今後必要とされる、自ら考え、考察し、発表する力をつけるためのものです。3から4人のグループを組んでのグループワークが中心となりました。生徒の皆さんは、今後も自らを高めるべく、授業に励んでほしいと思います。

  

ふれあいフェスタ2016に参加しました。

 11月3日(木)に旧岩槻市役所跡地で、地元のイベント「岩槻地区ふれあいフェスタ2016」が開催され、本校生が参加しました。今回は参加の形態は3つありました。①会場のイベントとして吹奏楽部が演奏、②城下町岩槻鷹狩り行列の一環として書道部がパフォーマンス披露、③小学生相手のイベントのお手伝いとしてボランティアで参加、以上の3つです。
 いずれも「人々の絆を深め、更なる住みよい街づくり」を目的としたイベントに大きく貢献するとともに、本校生の力強さをアピールできました。今後とも地元に愛される学校づくりを目指したいと考えております。ご支援のほどよろしくお願いします。


①マーチングの演奏     ②書道部パフォーマンス
 
③小学生とともに遊ぶボランティア

吹奏楽部関東大会出場の壮行会行われる

 11月6日に本校吹奏楽部が関東大会に出場します。そこで11月2日の全校集会の際に壮行会を行いました。顧問より埼玉県大会で金賞をいただいたことから関東大会出場が決まったことなどが報告され、そのあと生徒会から激励の言葉がありました。
 吹奏楽部は今、早朝から練習をして最後の調整をしています。自分たちが納得できる演奏が本番で出来ることを期待しています。
 

修学旅行に行って来ました!

 平成28年10月28日から2泊3日の沖縄修学旅行に本校2年生が行って来ました。
 初日には沖縄の平和祈念公園やガマ、ひめゆり資料館などの戦跡を訪れて、複雑で悲しい沖縄の歴史について学びました。2日目は自然と文化。マリン体験や美ら海(ちゅらうみ)水族館見学、ガラス工芸体験
などを行い、沖縄を丸1日満喫しました。3日目は世界遺産の首里城を見学した後、国際通りを班別行動で散策し沖縄料理を食べたりお土産を買ったりしました。
 全体に集団行動の規律がしっかり守られ、事故やけが等もなく、大成功の旅行となりました。
 2年生は、これからは部活動の中心的な存在としての活躍が期待されます。また、来年度の進路決定に備えて、準備を着々と進めていくことになります。2年生の今後の活躍を期待します。
 
 
 
 
 
もっと写真が見られます
こちら.pdfクリックしてご覧ください。

スケアード・ストレイト教育技法による自転車交通安全教育を実施

 10月31日(月)に、埼玉県警察と協力企業の方をお呼びして、「スケアード・ストレイト教育技法による自転車交通安全教育」を実施しました。
 まず、埼玉県警察の方の講話があり、そのあとスタントマンが実際に交通事故の場面を迫真の演技で本校生徒に見せてくれました。また、自治会長さんをはじめとした近隣住民の方合わせて11名の方にも参加いただきました。改めて自転車の乗り方等、自らの命を守ることの大切さを教えられました。
 

自転車クリテリウム大会イベントに参加協力

 さいたま市が主催する自転車ロードレース「2016ツール・ドフランス埼玉クリテリウム大会」の前日イベントが10月28日にさいたまスーパーアリーナで開催されました。その中で、外国人選手や報道陣に対し、さいたま市の文化を伝えるコーナーがあり、本校の国際文化科の3年生5人が日本語と英語でプレゼンを行いました。参加した外国人選手たちにも好評で、大活躍でした。以下、新聞記事を紹介します。下のリンクをクリックしてください。
自転車記事.pdf

本校国際文化科2年生、韓国に2名訪問

 本校国際文化科の2年生2名が、韓国を訪問しました。
 まず、1人目は平成28年7月25日~7月29日に、日本赤十字埼玉県支部と大韓赤十字京畿道支社との交流に関する合意書に基づいて派遣された、モラレス シャロン 梨麻さん(さいたま市立城北中学)です。彼女によると、韓国の赤十字の方々と、とても良い交流が出来、また韓国の文化を知ることが出来、大変有意義であったとのことでした。

 2人目は服部吉展君(さいたま市立春野中学校)です。文部科学省主催の高校生韓国派遣団に選ばれ、10月9日から10月14日まで韓国を訪問しました。服部君によると韓国の高校生との交流、韓国の文化を身近に知ることが出来、大変勉強になったとのことです。韓国語でのスピーチも行ったとのことです。

 このように本校では、機会があれば積極的に長期留学のみならず、短期留学に応募し、選考に通り、派遣されるケースが増えています。国際交流に興味のある中学生の皆さん、国際文化科に限らず普通科でも海外に行くチャンスがあります。是非本校を考えてみませんか?

 

浦和高校、強歩大会開催される

 11月6日(日)浦和高校の強歩大会が開催され、本校が第一関門所となりました。この大会は浦和高校から茨城県の古河市まで50kmあまりを走る(歩く)もので、昭和11年から続く浦和高校の伝統行事です。この日は浦和高校のPTA役員の協力の下、ドリンクのサービスなどが行われました。一生懸命に走る浦和高校生の姿が印象的でした。浦和高校の益々の発展と浦和高校生の今後の活躍を祈念いたします。「がんばれ、浦高生!」
  

女子バレーボール部さいたま市民大会準優勝!

 本校女子バレーボール部が、平成28年10月23日(日)にさいたま市立浦和駒場体育館で行われた、さいたま市バレーボール選手権大会(一般の部)に参加し、準優勝しました。社会人チームに混ざっての参加でした。決勝はフルセットになり、最後は相手チームに追いつけず23-25で悔しい敗戦になりました。しかし、社会人、大学生に混ざっての大会参加は、生涯スポーツとして、またゲームを楽しみ、かつ考えて戦うことを学べる良い機会になりました。今後も機会があれば参加したいと考えております。今後とも岩槻高校女子バレー部をよろしくお願いいたします。
 

陸上部関東大会報告

 10月22日(土)23日(日)の2日間、埼玉県熊谷市で、関東高校新人陸上競技大会が行われました。本校からは、2年生の新井真斗君(さいたま市立大谷中学校)が男子砲丸投に出場しました。記録は12m07で、27人中19位という結果でした。この出場を機会に、次のステップにむけて精一杯努力してほしいと思います。お疲れ様でした。
 

3年生、進路実現のための努力続く

 3年生は現在、バレーボール部と吹奏楽部を除きほぼ部活動を引退し、推薦入試(AO入試、公募制推薦、指定校推薦)に向けて、小論文、面接などの指導が早朝と放課後遅くまで続いています。
 また、センター試験や一般入試を目指す生徒は、学校で行われる進学補習に必死に取り組んでいます。校内のいたるところで先生と生徒たちの努力する姿が見受けられます。
 ここからの努力で、希望の進路を目指すため、健康に配慮しながらぎりぎりまでがんばって欲しいものです。写真は面接指導、進学補習の様子です。

 

第2学期中間考査

 10月18日(火)~10月21日(金)の4日間(1年生は19日(水)から)、第2学期の中間考査です。生徒の皆さんは学習の成果を十分発揮してください。特に3年生はここでの頑張りが進路に直結します。自分の力を出し切りましょう。 

2年生・修学旅行事前学習実施

 10月13日(木)2年生が修学旅行事前学習を行いました。
  本日のプログラムです。
   5限:「人権教育」
      沖縄戦のビデオ視聴
   6限:「沖縄検定クイズ」
      沖縄に関する問題30問出題
 修学旅行は10月28日(金)から2泊3日で沖縄に行きます。実り多い修学旅行となることを期待します。また、廊下には各クラスの事前学習の資料が貼り出されています。だんだん意識を高めていきましょう。

 

1年生・英検IBA実施

 10月13日(木)1年生全員が英検IBAを実施しました。日ごろの英語の学習の成果を試し、自分の実力を確認することで、今後の授業改善や生徒の学習意欲向上を図る指針とすることを目的としたものです。筆記試験とリスニング試験、あわせて50分で実施しました。
 本校は国際理解教育に力を入れています。今回の英検IBAを契機に、将来求められるであろう英語力をぜひ高めてゆきたいものです。また教員の指導力向上にも役立ててゆきます。
 2年生は後日実施し、来年度も実施予定です。

書道部!日本武道館賞受賞!!

 先日の文化祭のおり、書道パフォーマンスでも活躍した書道部が、今回は公益財団法人日本武道館が主催する第三十二回高円宮杯日本武道館書写書道大展覧会毛筆の部において賞をいただきました。3名が日本武道館賞、また8名が奨励賞です。日本武道館賞は昨年は1名のみでしたので、今年はよりがんばったといえます。
 受賞した生徒は須崎莉里花さん(3年・春日部市立葛飾中学校)、大島若菜さん(3年幸手市立幸手中学校)、内藤優菜さん(1年・幸手市立西中学校)の3名です。これからも是非がんばってもらいたいと思います。

 

春日部市立大増中学校PTA来校!

 10月5日(水)、春日部市立大増中学校PTA25名が学校見学として、本校を訪問しました。校長あいさつ、学校概要説明、授業見学、施設見学と続き、60分間があっという間に過ぎました。中学生の進路選択の参考になったでしょうか。見学の希望がある場合にはまずは御一報ください。

祝!陸上部!男子砲丸投げ!!関東大会出場!!!

 9月30日から10月2日まで行われた埼玉県高等学校陸上競技新人大会において、本校2年新井真斗君(さいたま市大谷中学校)が男子砲丸投げで3位に入賞し、10月23日から行われる関東大会に出場することが決定しました。ここ数年では陸上部の関東大会出場はなく、快挙であります。本校ではさまざまな部活動が少しずつ実績を積み重ね、結果として現れるようになってきました。
 みなさん、是非岩槻高校で勉学プラスアルファに挑戦して、豊かな人生を送りませんか。

 

第2回学校説明会が行われました。

 10月1日(土)、平成28年度の第2回学校説明会が行われました。参加いただいた330名の中学生、保護者の皆様、どうもありがとうございました。当日は午後の授業を公開して中学生とその保護者に見ていただき、その後体育館にて説明会が行われました。
 今回は、生徒会役員が説明会の進行をつかさどりました。校長あいさつ、学校の概要説明、国際文化科・国際交流についての説明の後、個別相談や部活動見学が行われました。
 岩槻高校では勉学のほかにプラスアルファの活動を行う生徒さんを求めています。部活動を熱心に取り組む生徒、ボランティアや生徒会活動を行う生徒、語学研修・留学など国際交流に取り組む生徒、などです。
 第3回は12月10日(土)に行われます。今回来られなかった皆さんは是非一度おいでください。

 

9/29(木)人権教育講演会行われる

 9月29日(木)56限、1年生対象の「人権教育後援会」が行われました。今回は車椅子バスケットボールチーム「埼玉ライオンズ」のメンバーと「埼玉県立大学」の学生の合計9名が来校しました。障害者のスポーツを間近で見た後、各クラスから選ばれた代表16名が体験しました。講演では、車椅子バスケットボールのこれまでの歴史やかかわりの後、最後に「工夫しよう」という形で締めくくられました。今後の人生、工夫することで希望が持てます。人権について考える良いきっかけになりました。
 

10月1日(土)授業公開、学校説明会のおしらせ

 10月1日(土)12時15分から中学生(保護者も含む)対象の授業公開を行います。是非本校の授業の様子をご覧ください。
 また14時から体育館にて説明会を行います。全体会の後、15時過ぎから、個別相談、部活動見学が行われます。ぜひお越しください。申し込みはこのホームページより行えます。

吹奏楽部金賞受賞・関東大会出場!!

 第42回マーチングバンド県大会(9月22日実施)において見事金賞を受賞しました。昨年は銀賞だったので吹奏楽部員皆が気合を入れて練習し本番に向かい、その結果が金賞につながりました。結果、関東大会への出場を決めましたのでご報告いたします。今後とも本校吹奏楽部の応援よろしくお願いします。
 また、10月1日の学校説明会の際に、全体説明のあと吹奏楽部の練習を見学、質問ができますので、本校で吹奏楽をやってみたいと考えている中学生の皆様、是非本校を訪れてみてください。

ウイナムハイスクール2日目、そして帰国へ

 オーストラリアから来校したウイナムハイスクールが訪問2日目(9月21日水曜日)を迎え、この日は各クラスに分かれて本校生徒とともに授業を受けました。英語の他、書道など日本独特の授業にも参加してもらいました。特に本校は国際文化を学ぶにあたり、「伝統文化」の授業が行われています。この科目は日本古来の独自の文化を学ぶという趣旨で設置されており、文系の3年生が選択できます。華道、茶道などですが、今回はこれらの授業にも参加してもらいました。その様子が埼玉新聞に掲載(9/23付け)されましたこともご報告します。
 また
翌22日にはホームステイ先の家族や本校生徒たちと1日いろいろな場所に観光に出かけ、思い出作りを行うとともに、日本を満喫しました。
 ウイナムハイスクールの皆さんは23日にすべての日本での日程を終え、帰路に立ちました。今後も本校とウイナムハイスクールの間での交流を続けていきたいと考えております。また、さまざまな場面で国際交流に力を注いで生きたいと考えております。中学生の皆さん、是非本校で国際交流を体験してみませんか。
 
 

小高交流事業に参加

 毎年、本校では「小高交流事業」として、岩槻区の3つの小学校に1日お伺いして交流を続けています。小学生に勉強を教えたり、一緒に遊んだり、小学校の先生のお手伝いなどを行っています。今年も3日間に分けて3校に行って来ました。
 参加した本校生徒も、普段は教えられる身でありますが、今日はお兄さんお姉さんとして小学生に教え、また交流し、良い勉強になったのではないかと思います。この体験を生かして、進路決定などに生かしてもらえることと思います。