岩高ニュース

学校行事など

第1回異文化セミナーを開催しました!

 期末試験と答案返却が終了した7月12日(金)、国際文化科の第1回異文化セミナーが開催されました。これは、国際文化科での様々な体験を経て各方面で活躍する卒業生を講師として、国際文化科での3年間が今の生活にどのように生きているかを語ってもらうと同時に、学年を越えた国際文化科の縦の交流を図ることを目的とする行事です。
 今回は10名の先輩方を招いて、1年から3年までの国際文化科生が鶴友館(食堂)に一堂に会して、自己紹介、緊張をほぐすための「アイスブレイク」の後、小グループに分かれて卒業生と懇談を行いました。
 1年生にとっては、初めての国際文化科固有の行事であり、多くの先輩方の様子を知ることができ、刺激になったと思います。今後様々なことに挑戦していってください。また、後輩のために貴重な時間を割いてくれた先輩方に感謝します。
今回参加してくれた先輩方 先輩を囲んで 先輩からのお話し 先輩からのお話し

出張・旅行 【国際文化科】歌舞伎鑑賞教室と大学見学に行ってきました!

 令和元年6月24日月曜日、2年8組(国際文化科)の生徒39名と担任・副担任の教諭2名、計41名で、歌舞伎鑑賞教室(国立劇場)と明治大学の見学に行ってきました。これは、古典芸能である歌舞伎を鑑賞することにより、日本の文化と伝統に関して興味関心を高め、古典芸能に親しむ態度を育てるとともに、大学見学を通して進路意識を高めることを目的とするもので、雨が降る中ではありましたが、無事終えることができました。
 伝統芸能である歌舞伎ですが、分かりやすい説明や演出などもあり、楽しむことができました。また午後からの明治大学の見学では、現役学生による生の声が盛り込まれた学校説明や施設見学ツアー、学食体験など、大学を身近に知る機会となりました。
国立劇場前で記念撮影 明治大学での説明

登校時の安全確保

熱帯低気圧 接近中

 明日(6月28日(金))の登校時間帯に風雨が強まることが予想されています。現在、通常日程の授業を予定していますが、生徒の皆さんは、安全第一とし無理をせずに登校するようにしてください。

お知らせ 本校生徒が「グローバルリーダー育成プロジェクト」に選ばれました!

 本校国際文化科3年の渡辺ゆおさんが、「県立高校グローバルリーダー育成プロジェクト」のメンバーに選ばれました。これは、グローバル社会でリーダーとして活躍するために必要な素養を国内プログラム及び海外プログラムを通して身に付けさせるとともに、海外大学での授業に対応できる高度な語学力や豊かな国際感覚を持ったグローバルリーダーの育成を図ることを目的として、県教育委員会が実施しているものです。
 全県からの多くの希望者の中から、英語力テストを含む各種選考資料をもとに選抜された40名の中の1名として、国内の各種事前研修や、ハーバード大学及びマサチューセッツ工科大学(MIT)での授業体験・研究室訪問、学生との意見交換や交流に参加します(航空運賃・宿泊費等は県教育委員会が負担)。
 本プログラムについての詳細は、県政ニュース「『県立高校グローバルリーダー育成プロジェクト』開講式について」(埼玉県のホームページ)をご覧ください。
 今後、各研修の実施に合わせ、報告を掲載する予定です。

令和元年度第1回学校評議員会・学校評価懇話会が行われました

 6月21日(火)の午後、今年度の第1回学校評議員会と学校評価懇話会が行われました。
 学校評議員会は近隣の中学校の校長先生、大学の先生、地元自治会連合会会長様、本校後援会会長様、同窓会会長様にお集まりいただき、保護者や地域の立場から学校の取組について御意見をいただくものです。また、学校評価懇話会は、学校評議員の皆様に加え、本校PTA会長様と本校生徒会役員も参加した意見交換を行い、学校評価とそれに基づいた学校運営の改善を図るものです。
 学校評価懇話会(写真)では、校内各部署の主任から現状と課題について説明があった後、意見交換を行いました。生徒会役員からは、生徒指導に関して、生徒同士で登校マナーについて注意し合う場面があるという発言があり、外部委員から高く評価いただきました。また、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)の使用法について生徒の意見を求める質問があり、本校生徒の現状と社会で問題となっている状況を踏まえた意見が述べられました。
 今回いただいたご意見を今後の学校運営に生かし、2月に予定している第2回の会合で改めてご意見をいただく予定です。
 参加した生徒諸君も含め、ご出席いただいた委員の皆様ありがとうございました。
生徒会役員の自己紹介 生徒への質問もありました