岩高ニュース

カテゴリ:ニュース

遠足が実施されました(1年生)

 5月1日(月)に1年生の遠足が実施されました。「相模湖プレジャーフォレスト」に行きました。内容は飯盒炊飯とカレー作り。その後バームクーヘン作りに挑戦しました。
 目的は、集団行動の規律を守る意識を育むこと。もうひとつはクラスの仲間と親睦をはかることでした。二つの目的はほぼ達成できました。学校に慣れてきた1年生の次の目標は高校に入学して初めての中間考査となります。勉学、部活動にますます力を入れてもらいたいと願います。
 
 
 
  

1,2年生科目選択説明会開かれる

 高校卒業後の進路選択に備えて、4月27日(木)LHRの時間に、各学年で来年度の科目選択の説明会が行われました。2年生は進路に直結する今回の科目選択になります。1年生は入学して間もない中ではありますが、シラバスを活用しつつ、将来の進路を見据えた科目選択を行うことになります。最終的には6月に行われる3者面談で決定していきます。
 生徒たちは真剣に講師の話を聞いていました。

 2年生の様子             1年生の様子
 

韓国を訪問してきました

 3月25日(土)~3月30日(木)に、本校インターアクトクラブの3年生(当時2年生)、近江さん(さいたま市立八王子中学)、服部君(さいたま市立春野中学)、山口さん(さいたま市立大成中学)の3人が、国際ロータリー2770地区主催、岩槻ロータリークラブ後援の、韓国訪問団の一員として韓国に行ってきました。
 韓国ではホームステイをして韓国の家族の方たちと交流しました。また、韓国の伝統料理を食べたり、ホストファミリーと町に出て、町並みを見学してきたりしました。韓国の高校生とも交流し友情を育みました。
 3人とも行ってとても良かったと感想を述べていました。この韓国訪問は4年ぶりの参加で、とても成果があったと考えます。
 この訪問を受けて4月13日(木)に岩槻ロータリークラブの方たちの主催による「インターアクトクラブ韓国青少年交換報告会」が開かれ、上記3名の生徒と顧問が参加し、今回の訪問についての報告会を行いました。今回の訪問を援助していただいたロータリークラブの方々に感謝するとともに、国際交流の成果を伝えることができ、とても良い報告会になりました。
 下は韓国訪問団の集合写真


 

下の写真はインターアクトクラブ韓国青少年交換報告会の様子

本校卒業生、埼玉県警でカラーガードとして活躍

   本校平成28年度卒業生(平成29年3月卒業・吹奏楽部)が活躍する様子が、早速新聞記事(埼玉新聞、4/23付け)になりました。「埼玉県警カラーガード隊」です。ご覧ください。インタビュー記事のほか、新聞の写真には本校卒業生がもう1人います。皆さん活躍しています。
埼玉新聞の埼玉県警カラーガードチームについての記事印刷用.pdf


下の写真は2月に行われた全国大会の様子です。上田さんも参加しています。