岩高ニュース

学校行事など

芸術鑑賞会を開催しました!

 11月10日(火)、岩槻高校では春日部市民文化会館大ホールをお借りして、令和2年度芸術鑑賞会を開催しました。1・2年生と3年生で時間を分ける2部制、第1部と第2部で使用する座席を分ける、入館時のアルコールによる手指の消毒(写真1枚目)、マスクの着用といった感染症対策の下で実施しました。

 今年度は、東京アカデミック管弦楽団の皆さんによるオーケストラ演奏です。校歌の演奏に始まり、歌劇「ウィリアム・テル」序曲、アイネ・クライネ・ナハトムジーク、Plink, Plank, Plunk!、ハンガリー舞曲第5番、くるみわり人形より”花のワルツ”といった楽曲を、楽器の説明も交えながら(写真3枚目)演奏していただきました。途中、本校教員による独唱の披露(写真4枚目、フェイスシールド着用)、生徒による指揮者体験(写真5枚目)、音楽科教員のピアノでの参加(写真6枚目)などの特別企画も行われました。

 座席の間隔を開けながらの普段より少ない人数での鑑賞でしたが、生徒は演奏に引き込まれている様子でした。東京アカデミック管弦楽団の皆さん、ありがとうございました。

消毒してから入場 東京アカデミック管弦楽団 バイオリンとビオラ オー・ソレ・ミオ 生徒の指揮者体験 音楽科教員がピアノで参加