日誌

女子バスケットボール部

IH埼玉県南部支部予選 大健闘!! 


 6月4日(土) 大会一日目
 vs小松原高校
 第1ピリオドは5点差でやや苦戦をしましたが、その後のピリオドでは二桁得得点を許さないディフェンスで、92対30で圧勝しました。
 
 6月5日(日) 大会二日目
 vs市立川口高校
 県大会常連校であり、本大会でも第2シードの強豪校。厳しい試合になることが予想されました。
 第1ピリオド、相手の早い攻めに絶えながら、自分たちのスピードを活かしたプレーで善戦。7点差で最初の10分を終えました。
 その後は相手のシュートが決まり始め、アンラッキーなプレーも重なり、徐々に点差が離れていきました。しかし、全員が最後まで諦めずに頑張りました。3年生の必死なプレーに胸を打たれるシーンも・・・
 
 残念ながらこの大会をもって3年生は引退となりましたが、岩槻高校は、県大会出場まであと一歩のところまで成長してきました。新チームとなり、よりいっそう練習に励んでいきます。
 今後とも、応援をよろしくお願いいたします。

春季南部地区大会 健闘しました!


 4月30日から5月5日にかけて、春季南部地区の大会が行なわれました。
 一回戦は秀明英光高校。3ポイントシューターを3人擁するチームを相手に、勝利しました。
2回戦は川口総合高校。県大会の常連である強豪校を相手に、総力戦で60点をとり、善戦しました。
残念ながら2回戦で敗退しましたが、次のインターハイ予選につながる大会となりました。日ごろから応援して頂いている保護者の皆様、関係の先生方、ありがとうございました。
次の大会まで1ヶ月。3年生にとって最後の大会となるので、頑張っていきたいと思います。

H22年度夏季南部地区選手権大会 ベスト8!


 平成22年度夏季南部地区選手権大会が、8月23日から30日まで行われました。小松原高校、大宮武蔵野高校、鳩ヶ谷高校と対戦し勝利しました。
 ベスト8をかけた鳩ヶ谷高校戦では、序盤に17点差をつけられましたが、最終ピリオドで逆転! 秋に行われる新人戦のシード権を得ました。
  目標とする県大会出場にむけてさらなるステップアップを目指し、練習に励んでいきたいと思います!