岩高ニュース

カテゴリ:お知らせ

2学年沖縄修学旅行のご報告

 2学年では、10月30日(水)から11月2日(土)の3泊4日で、沖縄修学旅行を実施しました。生徒アンケートの結果を含めて、その様子をお知らせいたします。


○1日目:羽田空港から那覇空港へ、平和祈念公園、ひめゆり平和祈念資料館、民泊入村式、民泊

平和祈念公園ひめゆり資料館

生徒アンケートより:戦争がどれだけ恐ろしいかを学べた。自分と同じ世代の人達が戦争の犠牲になったと思うと心が痛い。

 

○2日目:民泊、民泊離村式、古宇利島、ホテル泊

民泊先のご家族と民泊離村式古宇利島に架かる橋古宇利島宿泊したホテル

生徒アンケートより:民泊では、沖縄の楽器を習ったり、海で食事をしたり、地元のスーパーに連れて行ってもらった。サーターアンダギーを一から作った!自分で作れるように作り方を教わった!海は澄んでいて初めて見る色をしていた!おじい!おばあ!大好き!首里城に行けなかったのは残念だったが、古宇利島はとてもきれいで、行けてよかった。

 

○3日目:体験活動(マリン体験、カヌー、漆喰シーサー作り、護岸釣り体験、紅芋タルト作り)、沖縄海洋博公園(美ら海水族館)、ホテル泊

マリン体験釣り体験沖縄海洋博公園美ら海水族館(ジンベイザメ)

 生徒アンケートより:水族館では初めて目にする魚に驚き、マリン体験でも今まで見たことのない景色を見ることができた。ドラゴンボートはずっと笑いっぱなし!マリン体験は行く前から楽しみにしていたので、できてよかった。

 

○4日目:国際通り班別研修、那覇空港から羽田空港へ

国際通り班別研修国際通り班別研修

生徒アンケートより:沖縄ならではのご飯や特産品を見ることができて貴重な体験になった。沖縄の店員さんは優しい人が多く、人と触れ合うことができてよかった。

お知らせ 本校生徒が「グローバルリーダー育成プロジェクト」に選ばれました!

 本校国際文化科3年の渡辺ゆおさんが、「県立高校グローバルリーダー育成プロジェクト」のメンバーに選ばれました。これは、グローバル社会でリーダーとして活躍するために必要な素養を国内プログラム及び海外プログラムを通して身に付けさせるとともに、海外大学での授業に対応できる高度な語学力や豊かな国際感覚を持ったグローバルリーダーの育成を図ることを目的として、県教育委員会が実施しているものです。
 全県からの多くの希望者の中から、英語力テストを含む各種選考資料をもとに選抜された40名の中の1名として、国内の各種事前研修や、ハーバード大学及びマサチューセッツ工科大学(MIT)での授業体験・研究室訪問、学生との意見交換や交流に参加します(航空運賃・宿泊費等は県教育委員会が負担)。
 本プログラムについての詳細は、県政ニュース「『県立高校グローバルリーダー育成プロジェクト』開講式について」(埼玉県のホームページ)をご覧ください。
 今後、各研修の実施に合わせ、報告を掲載する予定です。