日誌

カテゴリ:ニュース

インターハイ予選 対戦相手決定!


5月31日(土)より、インターハイ予選が始まります。
今年も体育祭の次の日という厳しい条件ですが、頑張りたいと思います!

3年生はこの大会をもって引退となります。ひとつでも多く勝てるように頑張りたいと思いますので、応援よろしくお願いします!

5/31 第4試合 13:30~ 対武南高校  @上尾高校
勝ち上がれば・・・
6/1 第1試合 9:00~  対市立川口高校  @大宮武蔵野高校

春季大会 健闘!


4月27日 春季大会南部支部予選が行われました。
新チームとなって初めての大会でした。
3年生にとっては、公式戦はラスト2回。緊張感をもって臨みました。

対 市立浦和高校

初めての対戦。
なかなか思うように攻められない時間が続きましたが、粘ってなんとか点数を重ねていきました。
3年生のガッツあるプレー、1年生も初出場ながら得点し、次につながる試合になったと思います。結果は残念でしたが、1ヶ月後のインターハイ予選に向けて、頑張っていきます。

応援していただいた方々、ありがとうございました。

新人戦 初戦突破!


11月2日から新人戦がスタートしました。
 
初戦は vs浦和明の星
人数は我がチームより多く、接戦が予想されました。
 
結果は毎ピリオド1点を争う接戦!
結果、1点差で勝利しました。応援してくださった方々、ありがとうございました。
 
次回は10日 vs大宮西
厳しい試合となることが予想されますが、頑張りたいと思います!
 
第3試合 12時から
浦和第一女子高校
で行います
  
 

春季大会、組み合わせ決定!


4月28日より行われる、春季南部支部選手権大会の組み合わせが決定しました!
我が岩槻高校の初戦は、5月3日。浦和東高校vs開智中高の勝者と戦います!
 
まずは1勝。そして反対側から勝ち上がってくると予想される伊奈学園に、夏の大会で負けたリベンジができるよう、頑張ります!!

県大会出場決定!!


11月12日及び13日、新人戦が行われました。
 
1回戦 vs 淑徳与野高校
試合開始から第3クォーターまではとってとられてのシーソーゲーム。最後はリバウンドを征した我が岩槻高校が、接戦をものにし、2回戦へ進みました。
 
2回戦 vs 大宮光陵高校
前日の疲れが残っている中、そして県大会出場がかかった緊張の中で、最後まで全力で自分たちのプレーをやり抜くことができ、勝利しました。
念願であった県大会への切符を手にすることができ、顧問そして部員一同喜んでおります。保護者の方をはじめ、応援してく下さった皆さま、ありがとうございました。
 
20日には、3回戦を控えています。対戦相手が強豪伊奈学園高校という大一番です。いい試合ができうよう、一層練習に励みたいと思います。今後とも応援よろしくお願いいたします。

夏季南部地区大会 健闘!


 8月23日、与野高校にて、夏季南部地区選手権大会の第1回戦が行なわれました。
 対 浦和学院
 第1ピリオドから相手のスピーディな速攻から得点を許し、ペースを掴めない時間が続きました。ディフェンスではいいプレーからマイボールにする場面が多かったものの、うまくこちらのシュートに繋げることかできずに得点が伸び悩びました。
 徐々に得点が離されてしまい、第4ピリオドには攻撃のペースを掴んできたものの、惜敗でした。夏休みの厳しい練習を通し、少しずつではありますが確実に成長してきたと思います。その成果を出せずに終わり、悔いが残る大会でしたが、この気持ちを忘れずに2学期からは新人戦に向けて頑張ります。
 応援してくださった皆様、ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

合宿にいってきました!


7月30日から8月2日まで、静岡県の須走で夏季強化合宿を行ないました。
男女合計40人が参加しました。
 
須走というところは富士山の近くで、ランニングに適した山道もあり、埼玉県よりもずっと涼しい環境でした。体育館は宿のすぐ裏にあり、練習に取り組みやすい環境で毎日汗を流しました。
 
ランニングは富士山をおがむ(ことの出来るはずだった)道を走りました。合宿中は天候が悪く曇っていて見られませんでしたが (^ ^; )
 
4日間バスケットに集中できる環境の中で、個人として、チームとして少し成長できたと思います。この合宿での反省を活かし、8月下旬に行なわれる大会にむけて頑張りたいと思います。
  
 
 
 
 
 

夏季選手権大会 対戦相手決定!


8月22日から、平成23年度夏季南部支部選手権大会が開催されます。
我が岩槻高校は、初戦、8月23日、浦和学院と対戦することになりました。
与野高校にて、12時開始予定です。
応援をよろしくお願いします!
 
この大会は、11月に行われる新人戦のシードを決める大切な大会です。強豪校ひしめく南部地区では、県大会への出場枠が最も多い新人戦がチャンス!
昨年度は夏の大会でベスト8に入りました。今年度も頑張ります!

IH埼玉県南部支部予選 大健闘!! 


 6月4日(土) 大会一日目
 vs小松原高校
 第1ピリオドは5点差でやや苦戦をしましたが、その後のピリオドでは二桁得得点を許さないディフェンスで、92対30で圧勝しました。
 
 6月5日(日) 大会二日目
 vs市立川口高校
 県大会常連校であり、本大会でも第2シードの強豪校。厳しい試合になることが予想されました。
 第1ピリオド、相手の早い攻めに絶えながら、自分たちのスピードを活かしたプレーで善戦。7点差で最初の10分を終えました。
 その後は相手のシュートが決まり始め、アンラッキーなプレーも重なり、徐々に点差が離れていきました。しかし、全員が最後まで諦めずに頑張りました。3年生の必死なプレーに胸を打たれるシーンも・・・
 
 残念ながらこの大会をもって3年生は引退となりましたが、岩槻高校は、県大会出場まであと一歩のところまで成長してきました。新チームとなり、よりいっそう練習に励んでいきます。
 今後とも、応援をよろしくお願いいたします。

春季南部地区大会 健闘しました!


 4月30日から5月5日にかけて、春季南部地区の大会が行なわれました。
 一回戦は秀明英光高校。3ポイントシューターを3人擁するチームを相手に、勝利しました。
2回戦は川口総合高校。県大会の常連である強豪校を相手に、総力戦で60点をとり、善戦しました。
残念ながら2回戦で敗退しましたが、次のインターハイ予選につながる大会となりました。日ごろから応援して頂いている保護者の皆様、関係の先生方、ありがとうございました。
次の大会まで1ヶ月。3年生にとって最後の大会となるので、頑張っていきたいと思います。