演劇部
こんにちは。演劇部の紹介をします。
 
現在演劇部は、3年生1名、2年生7名、1年生4名で活動しています。主に、岩槻高校文化祭と春季・秋季大宮地区発表会での上演を目標にしています。日常の活動では、発声やエチュードなどの基本練習に全員が参加します。発表の時には、キャスト・照明・音響・美術等も協力しながら分担しています。

    
日誌

演劇部

【演劇部】岩槻高校演劇部活動報告

 ▢ 2016年より、埼玉県高校演劇連盟大宮地区発表会に参加しています。
 ▢   上演作品紹介
        2017(H29)年 文化祭・秋季演劇祭「前略、工藤俊作様」坂本鯉兼 作
        2018(H30)年 文化祭・秋季演劇祭「伝説の勇者の作り方」八城 悠 作
   
                                 
                「前略、工藤俊作様」           「伝説の勇者の作り方」

▢ 2019 年4月28日(日)埼高演連大宮地区春季演劇祭にて上演します。
  参加作品 「マトリョーシカ・シンドローム」取方ゲン 作
  場所     さいたま市西部文化センター

   
  

文化祭・大宮地区秋季演劇祭にて上演


「しろやぎさんとくろやぎさん」(長谷川芳輝作)を上演しました。
埼玉県高等学校総合文化祭地区発表会においては、伸びやかな演技が評価されました。

 9月9日(金)・10日(土)岩槻高校文化祭(体育館にて)
10月8日(土)地区発表会(西部文化センターにて)
   
   


 
 

4月の活動(演劇部)

2016年4月24日(日)
さいたま市西部文化センターで開催された大宮地区春季発表会を1年生部員3人が見学しました。

にっこり 演劇上演

9月6日(金)・7日(土) 文化祭(岩槻高校体育館)
                「水平線の歩き方」(作 成井豊)を上演
 
9月21日(土)      秋季東部南部地区大会(三郷鷹野文化ホール)
                「水平線の歩き方」(作 成井豊)を上演
  

 
11月3日(日)      草加フェスティバル(草加中央公民館)
                「水平線の歩き方」(作 成井豊)を上演