卓球部について
卓球部の紹介をします。
 卓球部は今年度(2019年度)5月現在、2年生8名(うち女子2名)、1年生8名の計16名で活動しています。近年少しずつではありますが、各種目で県大会に出場できるチームになりつつあります。昨年度4月の南部地区大会では個人戦の男子ダブルスでベスト8に進出し、県大会出場を決めました。また、1月の南部地区大会の男子団体戦でベスト12に進出し、県大会出場を決めました。
 部員1人1人が強くなれる環境は整っていると思います。現在、女子部員が少ないですが、募集しています。目標は男女ともに団体・シングルス・ダブルス全ての種目で県大会に出場することです。中学生の皆さん、岩槻高校卓球部に入部して一緒に頑張りましょう。卓球に情熱を燃やせる人をお待ちしております。

 

 


近年の主な活動実績

・30年度 4月 南部地区大会
         男子ダブルスベスト8 → 県大会出場決定
      1月 南部地区大会
         男子団体ベスト12 → 県大会出場決定


・29年度 4月 南部地区大会
         男子ダブルスベスト16 → 県大会出場決定


・28年度 4月 南部地区大会
         男子団体ベスト12 → 県大会出場決定
         女子団体ベスト12 → 県大会出場決定
      5月 県大会(関東予選) 男子団体ベスト32
      6月 県大会(インターハイ予選) 女子団体ベスト32


・27年度 4月 南部地区大会
         女子団体ベスト12 → 県大会出場決定
         女子ダブルスベスト20 → 県大会出場決定
      1月 南部地区大会
         女子団体ベスト8 → 県大会出場決定
      2月 県大会 女子団体ベスト32

 


卓球部  
日誌

卓球部

【卓球部】活動報告!

 1/28(月)・1/29(火)・1/30(水)の3日間で南部地区新人卓球大会が行われました。本校卓球部は、男子団体戦においてベスト12に進出し、見事に県大会出場を決めました。様々な要素が良い方向に絡み合わないと県大会出場は難しいと考えていましたが、流れを引き寄せることができたのは、日々の積み重ねがあったからこそだと思います。

 2/3(日)に県大会に臨みましたが、惜しくも1回戦敗退となりました。この手応えと悔しさは今後に繋がるものになったことでしょう。引き続き常時県大会に出場できるチームを目指して頑張りたいと思います。

卓球部、県大会のご報告!

 南部支部予選を勝ち抜いたダブルスペアの結果をご報告いたします。
 5月4日(金)に行われた関東予選では1回戦城西川越高校のペアを下し2回戦に進出し、次の埼玉栄高校のペアには敗退しました。
 6月9日(土)に行われたインターハイ予選では、坂戸西高校のペアと1回戦で対戦し、惜しくも2-3のフルセットで敗退しました。
 これで3年生は引退となり、1,2年生で活動することになりました。今年は女子部員も入部し個人での県大会を目指します。男子は団体、個人ともに県大会に進出しさらに上位を目指します。応援よろしくお願いします。
 夏休みには部活動体験を実施します。また、卓球部の見学は随時受け付けていますので顧問までご連絡ください。(0487987171)
 
 

南部地区卓球大会

 4/22(日)・4/23(月)・4/27(金)の3日間で南部地区卓球大会が行われました。ダブルスの個人戦において、本校卓球部の田村(3年)・平野(2年)ペアがベスト8に進出し、見事に県大会出場を決めました。ノーシードから上位に食い込むことができたのは、日々の継続の賜物であり、他の部員の励みにも繋がったと思います。また、団体戦ではベスト16に進出し、県大会の代表決定戦に臨みましたが、惜しくも敗れました。
 引き続き団体戦・個人戦ともに常時県大会に出場できるチームを目指して頑張りたいと思います。